【新型シビックタイプR最新情報】二度と出ない!? 絶対乗っておきたい純ガソリン車特集!! |ベストカー4月10日号

ベストカー2021年4月10日号

 ベストカー4月10日号が、本日発売。クルマの電動化が急速に進んでいく流れのなか、今号はモーターの介在しない「純ガソリン車」に焦点を当て、「今のうちに純ガソリン車を楽しんでおこう!」という第1特集をお届けします! 

 国産最高峰のGT-R NISMOをはじめ、レクサスLC500コンバーチブル、S660、アルピーヌA110Sなどをドライビングの達人、山野哲也氏がイッキ乗りしてその楽しさを全面的にアピールします!!

 また、巻頭のSCOOP情報に加え、テリー伊藤氏やレーシーなポルシェケイマンGT4が登場するプリウス武井のスーパーカー劇場などいつもの連載陣も強力です。そして試乗から面白モノ企画まで充実のラインナップでお届けします!

文/ベストカー編集部
写真/奥隅圭之ほか


集中BIG特集 なくなる前に絶対乗っておきたい純ガソリン車特集

GT-R NISMO、レクサスLCコンバーチブル、アルピーヌA110Sなどが登場!

 クルマの電動化はもう待ったなし! 電動車とはハイブリッド、プラグインハイブリッド、燃料電池も含まれ電気自動車だけではないのですが、間違いなく言えるのはモーターが介入しない「純エンジン車」は今後なくなる方向にあるということ。ということで、「今のうちに純ガソリン車を楽しんでおこう!」という特集をお届け。

 国産ターボスポーツ最高峰のGT-R NISMO、純エンジン車最高のハンドリング性能を持つアルピーヌA110Sなどを箱根に持ち出し、ドライビングの達人、山野哲也氏が一気試乗! 純エンジン車の「楽しさと悦び」を誌面いっぱいに展開します。

第2特集 クルマ界なんでもランキング50

ハンドリングのいいSUVに選ばれたのはマツダMX-30!

 第2特集は「日本のオールジャンル最新ランキング50」。BCでは定番人気のランキング特集ですが、単にクルマそのものだけでなく、クルマ業界全体のアレやコレやに順位をつける特集です。

 お薦めのカー用品、値引きの大きさ、納期の長さ、スペックやデータでの順位など、隅から隅までランキングの嵐という特集。きっと役に立てていただけると思います。

次ページは : 高速120km/h時代の同門モデルによる実走行性能比較バトル!