ジムニーシエラ5ドアの詳報来たる!! 注目モデルも試乗ラッシュ! ベストカー8月26日号


 2022年8月26日号のベストカーは、巻頭で『新車夏祭り2022』と題し、注目新車紹介&試乗に関して大ページを割いて展開しています。

 世界に打って出る新型トヨタ クラウン、純エンジンスポーツの新型日産 フェアレディZ、新型ホンダ シビックタイプR & シビックe:HEV、新型日産 エクストレイル & キックス、新型ダイハツ ムーヴキャンバス、新型レクサス UXなどなど必見です!! どのクルマもベストカーならではの視点で斬っています。

 人気の連載企画もパワーアップしてお届けします。ベストカー8月26日号にご期待ください。

文/ベストカー編集部
写真/平野学ほか

■新型クラウン正式発表!! クロスオーバーを皮切りに合計4車種をラインナップ!!

 7月15日13時30分に今年最大の注目車である新型トヨタクラウンが正式に発表されました。1955年に登場したトヨペットクラウンから数えて16代目となります。

 新型クラウンはクロスオーバー、スポーツ、セダン、エステートの4タイプをラインナップしています。まずはクロスオーバーの販売を秋に開始し、その後約1年半のうちにラインナップを完成させるとのことです。

 ベストカーのスクープではその斬新なエクステリアをいち早く紹介していましたが、実物を見るとその衝撃度は増します。日本車を代表するビッグネームで長い歴史を誇り、ある意味保守的なクラウンがここまで激変したことへは賛否両論ありますが、キープコンセプトで登場しても終わりを迎えるだけ、というトヨタの強い信念を感じさせます。

■新型フェアレディZ試乗!! ついに全能力解放の時、来たる!!

 2022年4月に正式発表された新型日産フェアレディZの発売が迫っています。発売開始は当初よりも予定が遅れて9月中というのが有力ですが、それに先立ち、日産の北海道・陸別テストコースで試乗する機会を得ました。

 405psの3L、V6ツインターボのフィーリングはどうなのか? スカイライン400Rにはない6速MTとの組み合わせによる魅力は? 新開発の9速ATとのマッチングは? 6速MTと9速ATの違いは? 室内に入ってくるサウンドは? などなど渡辺敏史氏の市場レポートで解明しています。

 発売前ですが事前オーダーが殺到し、年単位での納車待ちも噂される新型フェアレディZ。欲しいと思ったらディーラーに急げ!! と伝えたいほどの超絶人気モデル。

 ちなみに7月中でいったん受注を停止するという情報もあり!! それほどの注目車の試乗記だけに読む価値は大!! 

■≪Super SPY Scoop≫マツダのラージ商品群に異変あり!? スズキ ジムニーシエラ待望の5ドアモデル詳報!!

 マツダは縦置きエンジン+FRレイアウトを採用するラージ商品群の第一弾としてミドルクラスSUVのCX-60を発表しました。2022年9月発売開始の予定ですが、事前予約は絶好調のようです。

 マツダはそのCX-60を皮切りに、3列シートSUVのCX-80、CX-90(北米専用モデル)の市場投入を明言しています。そして、マツダ6セダン&ワゴン、クーペモデルと拡大していく……予定でしたが異変あり!!

 なんとクーペ、マツダ6セダン&ワゴンは開発がストップしている状況にある、という関係者の証言を入手。マツダのラージ商品群のFRプラットフォームはSUV専用となるのでしょうか!?

 もう一本のスクープネタは、ジムニーシエラの5ドアモデルです。2018年にデビューして丸4年が経過しますが、いまだに長い納車待ちが続いている超人気モデルです。

 これまでもジムニーシエラの5ドアモデルの存在についてスクープしてきましたが、今回はその決定版となります。

次ページは : ■発売開始は秋から!!  新型ホンダシビック初公開

最新号

ベストカー最新号

新型クラウン深掘り&注目4モデルの12連発試乗記!! ベストカー9月10日号

注目が続く新型クラウン。もっと情報を知りたい!という人向けへの「クラウン深掘り」企画。これがベストカー9月10日号の一番の目玉。さらに、その新型クラウンの第5のボディ、クーペの情報や、「SUVにしますか、ほかのタイプにしますか?」という特集も見逃せません!

カタログ