トヨタ&スバル共同開発!! ウルトラAWD車が登場? |ベストカー11月10日号


 ベストカーの最新刊が本日発売!

 最新号では、トヨタとスバルの新業務資本提携で生まれるウルトラ4WDの重要情報をお届け。ベストカースクープ班が独占入手した情報を詳しく紹介する。 

 そのほか東京モーターショー2019に出展される日本&世界初登場の新車情報や、新型カローラの試乗レポートと、注目車種の情報や独自の企画とともに盛りだくさんの内容でお送りする。

86/BRZ次期モデルが開発決定!!  

 トヨタとスバルは2005年に業務提携についての合意をしており、その具体的な成果として、86/BRZという魅力的な商品を世に送り出している。

 両社が単独では開発することができなかったミドルサイズの2ドアスポーツクーペを作り上げ、比較的安価な価格で世に送り出したのは、センセーショナルな出来事だった。

 そして、2019年9月27日にトヨタとスバルから正式発表された新たな業務資本提携により、両社の強みを生かした最高に気持ちの良いAWDモデルの共同開発と、86/BRZ次期モデル共同開発が行われることになった。

 予想グラフィックとともに、トヨタとスバルの業務資本提携の背景を解説ともに考察していく。

 さらに、東京モーターショー2017にダイハツから出展されたDNトレックの市販化情報もお届け。

ワールドプレミアが盛りだくさん!! 

 東京モーターショー2019がいよいよ今月24日から開幕する。開幕前にわかっている日本&世界初登場車をすべて紹介。

 電動車が中心になるのは時代の流れだが、各社ともに「クルマを単なる移動の道具にはしない」という強い決意を感じさせてくれる。

欧州では予約開始しているホンダeがいよいよ日本初公開

 日産からは、IMkことEV版デイズ、ホンダからは新型フィット、スバルからは新型レヴォーグ、WRX STI EJ20ファイナルエディションが登場。スズキからは新型ハスラーなど3台が世界初公開する。

 ダイハツからは、Tsumu Tsumu(ツムツム)、Ico Ico(イコイコ)、Waku Waku、Wai Waiといったワクワクワイワイするコンセプトカーたちが世界初公開。

 そして、エブリィどこでもベビールームが世界初公開する。災害時の避難場所などでベビールームとして活躍できるエブリィだという。

 三菱からは、SUVタイプのスモールPHEVとスーパー軽ハイトワゴンのコンセプトカーが世界初公開する。

 トヨタからは、噂でささやかれていた大型高級ミニバンのグランエースが公開されるという。そのほかにもホンダe、新型アコードらが日本初公開する。

 これらのクルマたちと最先端技術とともに家族でも楽しめるモビリティが盛りだくさんの東京モーターショー2019は今月24日から、11月4日までの開催。

 東京モーターショーの楽しみ方のガイドは、本誌モノクロ巻頭40ページからお伝えする。

次ページは : 「マツダの生きる道」ほか独自企画を多数掲載

最新号

ベストカー最新号

【2022年夏登場か!?】新型カローラスポーツGRを独占スクープ!!|ベストカー5月26日号

 コロナ禍は収まるどころか、第4波の到来が確実視され、不穏な空気が流れています。そうなると当然のように自粛要請となりますが、そんな時にはクルマに関する情報量満載のベストカーを読んで過ごすのがオススメです。  今号もニューカー、古いクルマを合…

カタログ