激戦必至!! ハリアー対エクストレイル 日本SUV界頂上決戦の行方を占う

 ついに新型の姿が、明らかになったトヨタ「ハリアー」。これまで3世代に渡って支持を集めてきた歴代モデル同様、4代目となる新型も前評判が高く、人気モデルとなるのは必至だ。

 しかし、ハリアーには、これまで抜きつ抜かれつの販売合戦を繰り広げてきた日産「エクストレイル」という天敵がいる。エクストレイルも、2021年にはモデルチェンジとの情報があり、この2台の販売合戦の行方は気になるところだ。

 本記事では、新型ハリアーと次期型エクストレイルによる国内SUV頂上決戦の行方を、次期型エクストレイルの姿を想像し、考察していく。

文:吉川賢一、写真:トヨタ自動車、日産自動車、ベストカー編集部

【画像ギャラリー】激突! 話題の新型ハリアーと仇敵エクストレイル、美しいのは…?


 表1が示すのは、トヨタハリアーと日産エクストレルの2014年から2019年までの年間販売台数をまとめたものだ。キャラクターの異なる2台だが、販売台数では、かなり拮抗していることが見て取れる。まずは、それぞれの特徴について、触れていこう。

最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ