バス好きのための総合情報誌『バスマガジン Vol.98』


タイヤの最新事情を根掘り! 葉掘り!

ヨコハマゴムの最新タイヤについて根掘り葉掘り!! 

 バスマガジン96号にて、横浜ゴムのバス専用タイヤがデビューする記事を公開した。低底バス用リブラグタイヤ507Uとコミュニティバス用オールシーズンタイヤLT751Rである。

 今号では、デビューした2つのタイヤを実際に使っている遠州鉄道と京成バスへ取材を敢行した。それぞれのタイヤの進化度、どのように稼働しているのかを写真とともに詳しく解説していく。

帰ってきた路線バス全方位レポート
【東京都 PART 2】

路線バス全方位レポートでは前号に続き、東京都を特集。

 帰ってきた路線バス全方位レポートでは、前号に引き続き、東京都を特集。今号は、首都・東京のもう一つの顔、多摩地域及び島しょ部の路線バスの今を紹介する。

 多摩地域を運行するバス業者は、京王線開業とともに始まり、時代とともに変化し続けてきた。また、伊豆諸島及び小笠原諸島からなる地域を支えるバス業者は、常に自然災害と隣り合わせである島民の暮らしを支え続けてきた。

 市民の暮らしを支え続けてきたバス事業者の背景、取り組みにも触れつつ、運行しているバスを写真付きで詳しく紹介していく。

次ページは : 書籍情報