アウトバックもアセントも日本販売不可!?? スバル水平対向エンジンの苦悩【クルマの達人になる】

 スバルが誇る水平対向エンジンの名機「EJ20」が、2019年末にその歴史に幕を閉じた。現在は、直噴(DIT)技術を採用した次期型の水平対向エンジンにバトンが渡っている。

 個性的な水平対向エンジンは、その魅力で多くのファンの心をつかんでいるが、省燃費性能という観点から見ると苦戦を強いられている。地球温暖化対策のため、世界各国で燃費規制が強化されているなか、その先行きが不安視されている。

 スバルとしては水平対向エンジンを手放すという選択肢はないが、厳しい状況にあることは確かだ。水平対向エンジンは生き残るためにいかに活路を見出すべきか、国沢光宏氏が語る。

文:国沢光宏/写真:SUBARU
ベストカー2020年4月26日号

【画像ギャラリー】スバルのこだわり! 水平対向エンジンを搭載する現行型スバル車たち


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ