9000回転なんてもう昔話!? NA高回転エンジンは絶滅していくのか?

最近クルマ好きに多いひと言が「あの頃はよかった」。1990年代までを指すこの言葉は担当も非常によくわかります。

そんな「あの頃」にクルマ好きを昂らせたのは高回転のNA(自然吸気)エンジンたち。とにかく高回転まで”キーン”と回る内燃機関に燃えたものです。

しかし、近年はホンダのタイプRまでもターボになり状況は一変。今後は気持ちのいいNAエンジンは生き残れるのか? それとも……!?

文:鈴木直也/写真:ベストカー編集部


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ