「最強」GRカローラはGRヤリス、タイプR、WRX STI、 メガーヌR.S.、ゴルフGTIを超えられるのか!?


■排気量差はあれど、下克上を狙うターボ車対決!! VS ホンダ 新型シビックタイプR

●ホンダ 新型シビックタイプR主要諸元
・ボディサイズ:全長4560×全幅1875×全高1415mm
・車重:1450kg
・エンジン:直4DOHC+ターボ 1995cc
・最高出力/最大トルク:320ps/40.8kgm
・価格:500万〜580万円

※ベストカーによる予想スペック・価格

 これはもうホンダ好きかトヨタ好きかで決まっちゃうんじゃなかろうか。ホンダ好きからすれば、面白いことにFFにこだわってくる。

 意味ないと思うのだけれどシビックタイプR好きにとっちゃ譲れない一線なのだった。加えてサーキットだと+400ccの排気量を活かし1600ccのGRカローラより速いと思う。

 ただ競技に出ることを想定して開発されたGRカローラのエンジンは、今後さらなるパワーアップの可能性を持つ。4WDということもあり、遠からずシビックタイプRより速くなるでしょう。

【勝敗】両車引き分け!

■時空を超えた禁断の対決!! VS スバル 2代目 インプレッサWRX STI

WRCで鍛えられたEJ20を搭載する2代目 インプレッサWRX STI。WRX STIはチューニングパーツが豊富で、「伝説」という強い武器も持っている

●スバル 2代目 インプレッサWRX STI主要諸元
・ボディサイズ:全長4465×全幅1740×全高1425mm
・車重:1460kg
・エンジン:水平対向4DOHC+ターボ 1994cc
・最高出力/最大トルク:280ps/43.0kgm
・価格:305万5500〜349万6500円

 少し手強い!

 EJ20エンジンはWRCで鍛えられているため高いポテンシャルを持つ。ノーマル同士の比較だと軽量なGRカローラが速いかもしれないけれど、チューニングパーツはいっくらでもある。

 加えてWRX STIは「伝説」という強い武器を持ってます。だからこそ中古車相場を見ると新車価格より高くなっている。

 今のうちに買っておこうと考えているファンからすればGRカローラのことなど眼中にない?

 ただ、本当の意味でのWRX STIファンならば写真の2代目がベストでしょうね。

【勝敗】GRカローラの勝ち!

■走りも予想価格もガチ。VS ルノー メガーヌR.S.

●ルノー メガーヌR.S. 主要諸元
・ボディサイズ:全長4410×全幅1875×全高1465mm
・車重:1460kg
・エンジン:直4DOHC+ターボ 1798cc
・最高出力/最大トルク:300ps/40.8kgm(トロフィー、6速MT)
・価格:524万〜534万円(R.S.)

 ガチのライバル関係になりそう!

 メガーヌR.S.は欧州車としても今や希少価値が出てきたMT車を選べる。試乗するとカンペキな武闘派! 正真正銘ホットハッチです。

 レカロのシートやブレンボのブレーキを普通に使ってくるあたりがステキ! GRカローラに試乗していないため優劣は付けられないけれど、強敵だと思う。

 奥さんがATを強く主張してきたらメガーヌR.S.を選ぶしかなくなるかもしれないし。

 今シーズンF1でいいリザルトを出してきている点も魅力度に上乗せされます(笑)。

【勝敗】両車引き分け!

■日独Cセグホットハッチ対決!! VS フォルクスワーゲン ゴルフGTI

ゴルフ GTIはATしか選べなく、245馬力しかないためGRカローラの相手にならない。GRカローラの勝ち!

●フォルクスワーゲン ゴルフGTI主要諸元
・ボディサイズ:全長4295×全幅1790×全高1465mm
・車重:1430kg
・エンジン:直4DOHC+ターボ 1984cc
・最高出力/最大トルク:245ps/37.7kgm(標準グレード)
・価格:466万円

 伝統あるブランドであることは間違いないが、現行モデルをじっくり見ていくとお話にならない。何よりエンジンからして格違いだ。

 245馬力しかありませんから。ミッションだってツインクラッチATだけ。価格こそ446万円で安価ながら、それなりの内容なので当然かと。マニュアルミッションを選べないから将来的な価値も期待できない。

「ムカシの名前で出ています」の代表的存在。そんなゴルフGTIを選ぶ人はいるけれど、それはそれで贔屓をしっかり続ける立派なクルマ好きだと思う。

【勝敗】GRカローラの勝ち!

【画像ギャラリー】叶うものなら全部くれ!!! GRカローラとライバル車5台の諸元を一気見チェック!(17枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ