【今一度思い出してみよう】この標識、いったいな~んだ? 正解はどれ!?  道路標識三択クイズ


 クルマを運転したり、街中を歩いていたりすると必ず目に入ってくるのが道路標識。実は道路標識には4つの種類の標識があり、案内標識、警戒標識、規制標識、指示標識に分かれている。

 このうち、案内標識は地名や方面などの案内を示し、警戒標識(危険個所を知らせる注意喚起)とともに国や地方自治体が管理している。また、規制標識と指示標識のふたつは禁止事項や特定の交通事項に関する内容を道路管理者と各都道府県警察が分担して管理しているのだ。

 本企画ではそんな道路標識を三択クイズ形式で紹介していきます。そんなの知ってるよという人、改めて内容をおさらいしておきたいという人のどちらもレッツ、トライ!

文/ベストカーWeb編集部

今回の難易度/★☆☆


■問題!!

 さて今回は止まる事に関する問題です。この中で「車両などは一時停止しなければならない」の標識はどれでしょうか?どれも止まるか、停めるかの標識だとは思いますが、何かが違う。問題の意味合いから正解を引き出してくださいね!!

 ヒント:①~③のうち、「~しなければならない」標識はただ一つです。

■正解!!

 正解は2:「一時停止」でした!

 この標識はメジャー中のメジャーですね。この標識があるところ、その前に優先通行の道路がある為、必ず一時停止の上左右の安全確認が必要となります。
住宅地でもよく見かけますし、昼間の取り締まりもこの標識を守っているか警察官の目は光っているので、要注意です。
 ここで注意したいのが住宅地などで優先道路側を走行する時。もちろんそのまま走行可能なのですが、安全確認義務が無いわけではありません。優先走行側でも徐行や左右の安全確認を実施の上、走行するように気を付けましょう!!

 残る二つの標識は

 1:停車可

 3:駐車可

  ※共に「指示標識」となります。 駐車と停車の違いはまたの機会に・・                        

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ