【間違えると恥ずかしい!?】これ、読めますか? 難読地名クイズ「砺波」

【間違えると恥ずかしい!?】これ、読めますか? 難読地名クイズ「砺波」

 漢字は見慣れているものの、読み方がパッと浮かばない難読地名。大事な場面で読み間違えて、恥ずかしい思いをしたことはありませんか?

 読み間違えやすい難読地名を、特産品や名所旧跡などの観光情報とともに紹介する本企画。この記事を読めば、今すぐドライブに行きたくなること間違いなし!

文・写真/山城颯太
難易度/★★★☆☆

【写真ギャラリーで読み方を当てろ】何問わかる? 過去に出題された難読地名クイズにチャレンジ!!


■正解はこちら!


●正解:となみ(富山県・砺波市)

となみ(富山県・砺波市)
となみ(富山県・砺波市)

 砺波と書いて、「となみ」と読むのが正解。1文字目の「砺」の読み方に苦戦した読者も多いはず。砺は、包丁を磨いて切れ味を保つための砥石を表す漢字で、「と」と読みます。

 富山県の西部に位置する砺波市。市の東部は緑が多く、岐阜県の飛騨高地を起点とする庄川沿いに温泉宿が集結。砺波市西部の地形は比較的平坦で、田園風景が広がります。

 北陸自動車道の砺波インターから車ですぐの場所にある「砺波チューリップ公園」は、砺波市の特産でもある色とりどりのチューリップを鑑賞できる観光スポット。例年ゴールデンウィークには多くの観光客が訪れます。

【写真ギャラリーで読み方を当てろ】何問わかる? 過去に出題された難読地名クイズにチャレンジ!!

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ