【中身同じでも外見はこれだけ違う!?】 世界の姉妹車 最強選手権

 上のトップ画像は光岡自動車が昨年創業50周年の記念に発表した「ロックスター」と、そのベースとなったマツダ ロードスター。ロックスターのベース車がロードスターだということは割と周知されていると思うのだが、しかしこれだけ外見が違うのもまたお見事。

 さて、では以下の7台のクルマたちの姉妹車、つまりプラットフォームを同じくする別メーカーのクルマたちが、お分かりになるだろうか?

・フィアット500X
・ジャガー F-PACE
・ランボルギーニウルス
・ルノートゥインゴ
・アウディQ5
・アウディR8
・プジョー308

 外見のギャップが一番激しいクルマたちが「最強姉妹」である。答え合わせをしながら、そのギャップを楽しみながら読み進んでいただければ幸いだ。

※本稿は2019年1月のものです
文:ベストカー編集部/写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2019年2月10日号


■フィアット500X × JEEPレネゲード

フィアット500X

JEEPレネゲード

 FFは両車140ps/23.5kgm発生の1.4Lターボを搭載。4WDは500Xが1.4Lターボ、レネゲードは2.4LのNA(自然吸気エンジン)を積む。

■ランドローバーレンジローバーヴェラール × ジャガー F-PACE

ランドローバーレンジローバーヴェラール

ジャガー F-PACE

 基本的にエンジンラインナップも共通の2台。だがF-PACEにのみ550ps発生の5L、スーパーチャージドエンジンを積むSVRが用意される。

■ランボルギーニウルス × ポルシェカイエン

ランボルギーニウルス

ポルシェカイエン

 大排気量NA車ばかりのランボにあって、ウルスは4LのV8ターボを搭載。カイエンターボも4L、V8。そういうことなんです。※「ウルスカッケー!!!」と思った方はこちらの試乗記もゼヒ。

■ルノートゥインゴ × スマートforfour(フォーフォー)

ルノートゥインゴ

スマートforfour

 駆動方式はRR同士。後席の窓が開かないのも同じ。ダメなところも姉妹で一緒なら怖くない。美しき姉妹愛モデル。ちなみに初代フォーフォーは三菱のコルトとプラットフォームを共有していた。

■アウディQ5 × ポルシェマカン

アウディQ5

ポルシェマカン

 基本となるコンポーネンツの3分の1を共有する2台。が、エンジンはベースグレード以外、ポルシェのほうが高出力。ポルポル様だからね。

■アウディR8 × ランボルギーニウラカン

アウディR8

ランボルギーニウラカン

 先代R8とガヤルドも姉妹車だったので意外性は少ないかも。R8はV10 plusグレードが、ウラカンのベースグレードと同出力。

■プジョー308 × DSDS7 クロスバック

プジョー308

DSDS7 クロスバック

 ブランドにより独自に改良・最適化されているが、両車とも「EMP2」プラットフォーム採用ということで、ここで紹介。

■光岡 ロックスター × マツダロードスター

光岡 ロックスター

マツダ ロードスター

 イタリア~ンなロードスターと、ロードスターベースでアメリカ~ンなロックスター。姉妹車、と言っていいのかは微妙だが、エンジンは同じ直4の1.5Lだ。

最新号

ベストカー最新号

【GT-Rに動きあり!? 新型ジューク日本導入は?】期待と不安の日産大特集|ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!最新号では、カラーとモノクロ全35ページにもおよぶ日産大特集をお届け。ベストカースクープ班が独占入手したR35GT-Rファイナルモデルを含めた新車情報を詳しく紹介する。  そのほか、新型スカイライン初試乗や、…

カタログ