首都高で腹いっぱいになる!! 食べずに年を越せない「まんぷくご褒美丼フェア」がヤバい

■それでは6つのメニューをご紹介。まるで「首都高・丼ものオールスター」だ!!

 すでに写真を紹介しているものもあるが、さぁ~、首都高PAで「まんぷくご褒美丼フェア」のメニューを紹介しようじゃないか!!(価格はすべて税込)

■ピリ辛あんかけカツ丼(平和島PA・上り。1150円)

特製ピリ辛のあんが決め手の「ピリ辛あんかけカツ丼」
特製ピリ辛のあんが決め手の「ピリ辛あんかけカツ丼」

 サクサクの一枚の大きな一枚のトンカツに、醤油ベースの特製ピリ辛あんをかけて食べる個性派カツ丼。トンカツとピリ辛のあんの出会いが最高やね~。

ごろっとスパム丼(代々木PA・上り。1000円)

「鮮やかなお花畑のようや~」(彦摩呂風に)。こちらは「ごろっとスパム丼」
「鮮やかなお花畑のようや~」(彦摩呂風に)。こちらは「ごろっとスパム丼」

 しっかり味のスパムとさっぱり風味のアボカドの丼に、濃厚な卵黄とミニトマトを加えてアクセントに。彩と「味の緩急」にやられること間違いなしじゃ。

かつ丼・スモールちゃんぽんセット(八潮PA・上り。1230円)

まさに男の幸せ全開だ! 「かつ丼・スモールちゃんぽんセット」
まさに男の幸せ全開だ! 「かつ丼・スモールちゃんぽんセット」

 王道の長崎ちゃんぽんと、味&量ともに満足のいくかつ丼を同時に食べられる幸せ。全国でも食べられるのは「リンガー食堂」だけ! これはヤバすぎる。

「すじこん」のぼっかけ丼(川口ハイウェイオアシス・上り。1100円)

神戸市のご当地グルメを絶妙アレンジ! 「『すじこん』のぼっかけ丼」
神戸市のご当地グルメを絶妙アレンジ! 「『すじこん』のぼっかけ丼」

 醤油ベースで柔らかく煮た牛すじ肉に、こんにゃくを加えた神戸市のご当地グルメを特別にアレンジ。「すじこん」とは『牛すじ肉と、こんにゃく』のこと。なるほどね!

はみ出し あなご天丼(市川PA・西行き。1300円)

はみ出す穴子くんに圧倒されます! 「はみ出し あなご天丼」
はみ出す穴子くんに圧倒されます! 「はみ出し あなご天丼」

 器から飛び出すほどの大きな穴子の天ぷらを贅沢にも「3本」乗せた一品。まさに「はみ出さん」とばかりの穴子には、迫力すら感じますね!

山椒香る大黒みそ焼き鶏丼(大黒PA。1300円)

横浜「かねじょう味噌」が効いている! 「山椒香る大黒みそ焼き鶏丼」
横浜「かねじょう味噌」が効いている! 「山椒香る大黒みそ焼き鶏丼」

 地元・横浜の「かねじょう味噌」でしっかり味付けした鶏モモ肉に、「仁淀川山椒」の風味が香る丼もの。鶏肉好きは放っておけない、この存在感!

■丼ものを食べたら「標識ステッカー」をもらえる。これ、欲しいっス!!

見るだけで腹いっぱいになる、迫力満点のフェア・ポスター
見るだけで腹いっぱいになる、迫力満点のフェア・ポスター

「まんぷくご褒美丼フェア」の6つの丼ものを紹介したけど、どれも「まいう~」といただけること間違いなし。

 どの丼ものにもちょっとしたエピソードがあり、例えば、代々木PAの「ごろっとスパム丼」。このPAでは、以前サイドメニューとして「スパムおにぎり」が人気で、そのつながりで今回は「ごろっとスパム丼」をメニュー化。スパムが脇役から晴れて主役になった~! ということですね。

 そして、食べる以外のお楽しみがあるのも「まんぷくご褒美丼フェア」の魅力。期間中、これら丼ものを食べた方全員へ、各PAにちなんだオリジナルの「標識ステッカー」をプレゼント(下写真がそれ)。いいね~、コレ!

食べたらもらえる「標識ステッカー」。6枚、集めたいですね!
食べたらもらえる「標識ステッカー」。6枚、集めたいですね!

 さらに、「まんぷくご褒美丼フェア」を実施する6つのPAで、2023年12月13日(水)から2024年2月29日(木)まで、「首都高PAをドライブでめぐる! 重ねおしスタンプラリー」も実施(下写真)。

こちらも楽しそうな「重ねおしスタンプラリー」
こちらも楽しそうな「重ねおしスタンプラリー」

 スタンプラリーをやっていけば、カラフルなレインボーブリッジのイラストが完成する! という仕掛けがあるという。これはステキ! 詳細は「首都高ドライバーズサイト」を見てくださいませ。

 ……ということで、味もボリュームも大満足、オリジナリティもある「まんぷくご褒美丼フェア」の6品。どれを食べたい? と聞かれたら「全部!」ともちろん即答です!

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

トヨタの韋駄天が覚醒する! 6代目NEWスターレットのSCOOP情報をはじめ、BC的らしく高級車を大解剖。さらに日産・ホンダの協業分析、そして日向坂46の富田鈴花さんがベストカーに登場! 新社会人もベテランビジネスマンまで、誰もが楽しめるベストカー5月10日号、好評発売中!