正式発表5日前だけどもう欲しい!? すでにテリー伊藤は新型レヴォーグにメロメロだ!!

 いよいよ10月15日に正式発表が迫ったスバルの新型レヴォーグ。スバリストのみならず全幅1800mmを切ったサイズなど、日本の自動車ユーザーを徹底的に考えた存在だ。

 そんなレヴォーグはすでに各媒体でかなりの高評価。走りはもちろん、予防安全性能についてもアイサイトがしっかりと進化してきたことは大きい。

 今回は日本カーオブザイヤー選考委員にして、超クルマ好きのテリー伊藤氏に発売直前の試乗会に参加してもらった。「真剣に欲しくなった」というニッコニコの笑顔でコメントを残していたが、その理由に動画とともに迫っていこう。

文/テリー伊藤、写真/西尾タクト、動画/K・Akiba【PR】


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ