めっちゃタフでワイルド!! スバル「クロストレックウィルダネス」が北米で誕生! 日本にも入れて~!!

めっちゃタフでワイルド!! スバル「クロストレックウィルダネス」が北米で誕生! 日本にも入れて~!!

 スバルオブアメリカは2023年4月5日(現地時間)、ウィルダネスシリーズ第3弾モデルの「クロストレックウィルダネス」を発表した。その内容を速報でお届けしよう。これ、日本市場でも絶対売れるぞ! 日本導入を熱望したい!!

本文/ベストカーWeb編集部、写真/スバル、ベストカーWeb編集部

■ウィルダネスシリーズ第3弾はクロストレック!

ウィルダネスシリーズ第3弾のクロストレックウィルダネス。SUVらしいタフでワイルドなイメージがより強調されたモデルになっている
ウィルダネスシリーズ第3弾のクロストレックウィルダネス。SUVらしいタフでワイルドなイメージがより強調されたモデルになっている

 もともとウィルダネスシリーズは、2021年3月に発表したアウトバックウィルダネスを皮切りに、2021年9月に発表したフォレスターウィルダネスの2台まで登場していた。

アウトバックウィルダネス。2021年3月に発表された
アウトバックウィルダネス。2021年3月に発表された

 その基本コンセプトは、タフでラギッドなデザインを与えられており、走破性と機能性を強化し、SUVらしさを際立たせたモデルに仕上げられている。

 今回のクロストレックウィルダネスはウィルダネスシリーズ第3弾となるモデルだ。コンパクトなボディに本格的なSUV性能を備え、都会からアウトドアシーンまで幅広く使えるクロスオーバーSUVという性格を持つクロストレックの価値はそのままに、個性をより磨いたモデルになっている。

 専用のフロントバンパーにリアバンパー、ヘキサゴングリル、拡大したホイールアーチクラッディング、ヘキサンゴンモチーフLEDフォグランプなどを装備。さらに、アナダイズドイエローのアクセントやブラックカラードドアミラー、専用デザインのホイールがよりラギッドなイメージを強調。また、ボディカラーにはガイザーブルーがラインナップに加えられている。

次ページは : ■日本仕様のクロストレックにはない2.5LDOHCを搭載

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

三菱デリカにニューモデル、現る!? 未来のための新エンジン。AT対MT対決など、今号もクルマ界の隅々まで網羅します