BYDの真打ちとなるセダン[SEAL]ついに日本発売を開始! BYD国内モデル第3弾が正式に登場!!

BYDの真打ちとなるセダン[SEAL]ついに日本発売を開始! BYD国内モデル第3弾が正式に登場!!

 BYDオートジャパンは2024年6月25日、東京都内でセダンモデルのSEALの日本発売を発表し、同日からの発売を開始した。同社の国内第3弾モデルの投入でさらにイメージを浸透させていくのか?

文、写真:ベストカーWeb編集部・渡邊龍生

■日本市場でのBYDの存在感を変えるフラッグシップモデル

BYDの日本国内フラッグシップモデル、SEALが正式に日本での発売をスタートした
BYDの日本国内フラッグシップモデル、SEALが正式に日本での発売をスタートした

 今回、プレス発表会が実施されたのは東京・渋谷のイベント会場「WeWork Iceberg」。会場前にはSEALの4WDモデル(コスモスブラック)が展示され、会場内にはFRモデル(オーロラホワイト)を展示。

プレス発表会場でプレゼンする東福寺社長
プレス発表会場でプレゼンする東福寺社長

 会場ではまず、同社の東福寺厚樹代表取締役社長がプレゼン。「日本でのBYDのフラッグシップモデルがこのSEALです。BYDの潮目を変えるモデルとして満を持して日本市場に導入します」とSEALへの大きな期待を語った。

 東福寺社長によれば、SEALの位置づけは“e-スポーツセダン”。「Safety」(高次元の安全性)、「Sporty」(卓越したスポーツ走行性)、「Comfort」(シーンを選ばない快適性)を標榜している。

■1000台限定で特別価格モデルを販売

プレスからの質問に答える東福寺社長(左)とBYDマーケティング部の遠藤友昭部長(右)
プレスからの質問に答える東福寺社長(左)とBYDマーケティング部の遠藤友昭部長(右)

 SEALの価格はベースモデルのFR車が税込み528万円、4WDモデルが同605万円。納車開始時期はFRモデルのベースが2024年7月末頃、4WDモデルが2024年8月末頃となっている。

プレス発表会で満面の笑みでSEALの横でポーズを取る東福寺社長
プレス発表会で満面の笑みでSEALの横でポーズを取る東福寺社長

 CEV補助金は7月の同審議会で正式決定される見込みだが、今回のSEAL日本導入を記念した限定1000台の特別価格としてFR車が495万円、4WD車が572万円で販売されるという。

 また、2024年6月26日の原宿会場を皮切りに、同年7月5日からの渋谷と名古屋、7月12日からの大阪、7月18日からの福岡と全国4都府県5拠点を会場にSEALが試乗できる特設キャンペーンを開始する。

【画像ギャラリー】BYDの潮目を変える? 国内モデル第3弾のセダン、SEALが正式に登場!!(11枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!