【トヨタ販売統合 新古車 サブスク販売…】 クルマ界 要注目の新施策&サービス 長所と短所 6選


■「KINTO」など定額サービスの長所と短所

(TEXT/渡辺陽一郎)

 トヨタの「KINTO」など、定額でクルマを借りるリースが注目されている。

 この定額サービスは、税金や自賠責保険料に加えて、各種の条件がない誰でも使える任意保険を付帯したタイプもある。

 携帯電話の普及で「定額制」が馴染みやすい利用方法になり、クルマにも波及した。

 気軽にクルマに乗れることがメリットだが、所有した場合に比べると定額制は出費の合計額が上回ってしまうので割高ではある。

トヨタが展開する愛車サブスクリプションサービス「KINTO」

■ネット型自動車保険の長所と短所

(TEXT/渡辺陽一郎)

 ネット型自動車保険は、代理店を持たないから、保険会社のコストを抑えられる。そのために代理店型に比べて、保険料が安くなる場合もある。

 その代わり事故率の高い年齢層は、保険料が高くなることも多い。事故率の低いユーザーを集める傾向が強いためだ。

 また日頃付き合いのあるクルマの販売店が、保険代理店を兼任していれば、事故の加害者になった時の安心感も高い。代理店型にはネット型と違う魅力がある。

次ページは : ■ETC2.0の長所と短所

最新号

ベストカー最新号

【2022年夏登場か!?】新型カローラスポーツGRを独占スクープ!!|ベストカー5月26日号

徹底分析 ノートが「1クラス上」は本当か?  キッカケは、とある編集部員の「ノートは同じクラスと比べちゃいけないね、1クラス上みたいだよ」というひと言です。これってどんな誉め言葉よりも、ノートに乗ってみたいと思わせるフレーズだと思いませんか…

カタログ