ケンウッドから登場!ドラレコ付きデジタルルームミラーでスマートに安全を確保!

万が一の際には、音声コマンドで録画を開始できるドライブレコーダー

右ハンドル車のドライバーと同じ視点で録画できる仕様
右ハンドル車のドライバーと同じ視点で録画できる仕様

 ドライブレコーダー機能としては、フロント/リアカメラともに高感度CMOSセンサー「STARVIS™」を搭載し、夜間やトンネル内など暗いシーンでも明るく鮮明な映像で前後同時撮影・録画が可能に。また、国内で多い右ハンドル車のドライバーと同じ目線で録画できる「右側カメラ仕様スライド式フロントカメラ」を採用。さらに、万が一の際にハンドルから手を放さずに録画を開始できる音声コマンド機能や、最長24時間の駐車監視録画*1などにも対応可能。
*1駐車監視録画には、 車載電源ケーブル「CA-DR550」(別売)による電源接続が必要。

PickUP1■高画質な12型大画面で安全確認&鮮明な録画撮影

特徴1:高画質な大画面12型IPS液晶に映し出す
特徴1:高画質な大画面12型IPS液晶に映し出す

 ドライブレコーダーのリアカメラで撮影する映像をリアルタイムに高画質な大画面12型IPS液晶のデジタルルームミラーに映し出し、荷物や車体などで生じる死角の少ない後方確認が可能。

特徴2:高感度CMOSセンサーで夜間も明るく鮮明な撮影が可能<br>
特徴2:高感度CMOSセンサーで夜間も明るく鮮明な撮影が可能

 フロント/リアカメラともに高感度の裏面照射型CMOSセンサー「STARVIS™」を採用。夜間や暗いトンネル内の走行時も対向車や歩行者など対象物の色や形をしっかり認識し、明るく鮮明かつ高画質な映像で撮影できる。

特徴3:右ハンドル車のドライバーと同じ視点で録画を
特徴3:右ハンドル車のドライバーと同じ視点で録画を

 右ハンドル車のドライバーと同じ視点で録画できる「右側カメラ仕様スライド式フロントカメラ」を採用。フロントカメラはスライドができ、純正の大型ルームミラーにも取り付けることが可能となっており、どんな車両でもOK。

 また走行中、ハンドルから手を放さずに、発話によって主な基本操作を行うことができる「音声コマンド機能」を搭載。音声コマンドは、緊急時などに手動録画を開始できる「イベント記録開始」のほか、静止画撮影ができる「写真を撮ります」、表示画面を切り替えられる「フロントカメラ」「バックカメラ」「すべてのカメラ」の5つの音声に対応する。

特徴5:画面タッチで操作できる「タッチパネル液晶」搭載
特徴5:画面タッチで操作できる「タッチパネル液晶」搭載

 液晶モニターには「タッチパネル液晶」を採用し、タッチして操作することでフロントカメラとリアカメラの表示エリアの調整(上下スライド)のほか、前方・後方の画面表示の切り替え(タッチ)や、画面の明るさ調整(左右スライド)も可能。

 さらに、SDカードの録画領域をあらかじめ確保して断片化を未然に防止し、SDカードのエラーを防ぐ当社独自の記録システムを採用。ドライブレコーダーで録画する際に定期的に必要だったSDカードのフォーマット(初期化)作業を不要*2とし、録画の信頼性を高める。
*2:録画設定の変更やSDカードの状態によってはフォーマットが必要。

PickUP2■かゆいところに手が届く充実の機能満載!

 フロントカメラ/リアカメラともにフルハイビジョン録画に対応。ナンバープレートや標識など走行時の映像を細部まで高精細に録画。

「WDR(ワイドダイナミックレンジ)機能」を搭載することで、逆光やトンネルの出入り口、夜間走行時の照明など、明暗差が激しい環境時に起きやすい「白とび」や「黒つぶれ」を抑え、安定した録画を実現。どんな状況下でも確実に録画できるというのは安心感が高い。

別売りケーブルがあれば、常時電源供給可能に
別売りケーブルがあれば、常時電源供給可能に

 また、近年増えている車上荒らし対策も可能。車載電源ケーブル「CA-DR550」(別売:オープン価格、想定価格7,000円前後、8月下旬発売予定)を使用することで、エンジンをオフにしても電源の供給が可能になり、最長24時間の駐車監視録画*1に対応。駐車中に衝撃を検知すると、検知後の1分間を録画する。

 他にも、かゆいところに手が届く4つの録画機能を搭載!
1)常時録画 2)イベント記録 3)音声コマンド/手動録画 4)駐車監視録画

「搭乗者の安全」と「車両の安全」、両方を守ることができるドラレコ付きルームミラーは必見です!

【画像ギャラリー】ケンウッドのドラレコ付きデジタルルームミラーを見よ!

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

三菱デリカにニューモデル、現る!? 未来のための新エンジン。AT対MT対決など、今号もクルマ界の隅々まで網羅します