西鉄が新駅名の募集を開始! バスファン目線で応募せよ!!


 2024年に西日本鉄道(西鉄)天神大牟田線の雑餉隈〜春日原駅間に新しい駅が開業する。 まだ決まっていない新駅の駅名を公募し、地域に愛される駅づくりを目指すとのこと。

 鉄道の話題だが、おそらく新駅にはバスが乗り入れることになるので停留所名にも駅名が付くことが予想される。バスファン目線でもしっくりくる駅名を考えて応募してみてはいかがだろうか。

文:古川智規(バスマガジン編集部)

【画像ギャラリー】バスファン目線で新駅名に応募もアリ?西鉄が新駅名を公募!(6枚)画像ギャラリー

連続高架事業により新駅誕生!

 西鉄と福岡県・福岡市では、踏切による交通渋滞や事故の解消、線路で分断された地域の一体化を図るため、西鉄天神大牟田線の雑餉隈~下大利駅間で高架化を進めており、2022年8月に切替を行う予定で、この過程で新駅を建設し2024年に開業になる予定だ。

新駅のイメージ

 福岡市のJR鹿児島本線との交差付近から雑餉隈(ざっしょのくま)駅付近の1.86kmを福岡市が、福岡市と大野城市の市境付近から下大利(しもおおり)駅の先、九州自動車道との交差付近までの3.30kmを福岡県の事業として行う予定。

高架事業の概要

 選考方法は寄せられた駅名の中から、新しい駅にふさわしい名称を選ぶ。西鉄・福岡市・地元代表による選考会を実施し、西鉄で最終決定するので第一位がそのまま駅名になるわけではないようだ。

 募集期間は2021年12月1日~31日までで、駅名の発表は2022年夏頃の予定だ。インターネットでは12月1日より応募開始、他にも郵便はがきでの応募も可能だ。

新駅の駅舎イメージ

付近には西鉄バス雑餉隈車庫が!

 新雑餉隈駅(仮称)に路線バスが乗り入れれば、〇〇駅または〇〇駅前という停留所名になると思われるので、バスファン目線ではそれも込みで考えるのがいいだろうか。西鉄バス竹下営業所雑餉隈車庫があるあたりに新駅ができるようで、すでに車庫の敷地半分は閉鎖されておりどのように開発が進むのかも注目だ。

雑餉隈車庫付近のバス路線図(西鉄バス路線図から)

 雑餉隈車庫がどのような扱いになるのかはまだ発表されていないが、駅構内として一体開発されるのか車庫から出入してすぐに始発地となるのか、またはすぐ近くのJR南福岡駅発着は変わらないのか。バスファンとしても興味は尽きないが、新駅名に一票を投じてみてはいかがだろうか。

【画像ギャラリー】バスファン目線で新駅名に応募もアリ?西鉄が新駅名を公募!(6枚)画像ギャラリー