【現行車の車名当てクイズ】このクルマの名前、わかりますか? Vol.6

【現行車の車名当てクイズ】このクルマの名前、わかりますか? Vol.6

 もし街で見かけて「あのクルマの名前は?」と誰かかから聞かれた際に、クルマ好きならささっと答えたいところ。でも、一部だけ見ると「あれ…、このクルマ、なんて名前だったっけ…??」となること、ありませんか。本企画では、一部の写真から車名を当てるクイズをお届けします(クイズ公開時点での現行販売車のみ)。「知ってる!」という方は、このクルマの思い出や知識とともにSNSで正解を呟くと、このクルマの思い出や知識がひとつ増えることになります。

文/ベストカーWeb編集部
難易度…★★★★★

【現行車の「顔」の一部だけチャレンジギャラリー】画像の一部で車名が分かる?

■このクルマの車名は……?

正解…レクサス・IS
間違えやすい車名…レクサス・UXなど

 レクサスISの現行型(3代目)は2013年5月の登場。2020年6月16日に「マイナーチェンジ」として公開されたのが今回の現行型ISだ。マイナーチェンジとは銘打たれているが、どのあたりがマイナーなチェンジなのか問いたくなるくらい、前型に対して大きく内容変更されている。

 IS「F」のような走りに特化したトップモデルが設定されるなど、代々走りを求める声に応えるように展開されてきた。日本市場観点でいえば、アルテッツァを源流とするモデルである。

 今回は「F」こそ設定されていないが、感性に響く性能を磨き上げ、デザイン含め、シンプルだが存在感のあるクルマに仕上がっている。

 2021年9月には本来の意味でのマイナーチェンジも行われ、ブレーキマスターシリンダーを更新したり(IS350/300)、AC100V・1500Wのアクセサリーコンセントを追加(IS300h)したりしている。

 欧州プレミアムともがっぷり四つで渡り合えるセダンであるので、新車のセダンを検討している方は、ぜひ一度選択肢に加えてみてほしい。

【現行車の「顔」の一部だけチャレンジギャラリー】画像の一部で車名が分かる?

最新号

ベストカー最新号

新型クラウン深掘り&注目4モデルの12連発試乗記!! ベストカー9月10日号

注目が続く新型クラウン。もっと情報を知りたい!という人向けへの「クラウン深掘り」企画。これがベストカー9月10日号の一番の目玉。さらに、その新型クラウンの第5のボディ、クーペの情報や、「SUVにしますか、ほかのタイプにしますか?」という特集も見逃せません!

カタログ