人気TikToker「なかねかな」新曲が(特に)クルマ好きのハートに刺さる切ない事情

人気TikToker「なかねかな」新曲が(特に)クルマ好きのハートに刺さる切ない事情

 2021年のTicTok流行語大賞を受賞した『モテすぎて草、誘ってて森』で一躍脚光を浴びた2人組のユニット「なかねかな」が、2022年9月16日に新曲『demo』を発表。本人のTwitterアカウントで「サビで全部台無しwwww」と告知する楽曲は…クルマ好きのハートを直撃する歌詞でした。「なかねかな」ファンとなった本企画担当編集(『ビジネスパートナー』好きです)がお届けします。

文/ベストカーWeb編集部、画像/Youtube「なかねかな」公式チャンネル

【画像ギャラリー】こういうことが知りたいわけでないのは重々承知ですが…アバルト124スパイダーはカッコいいです!!(6枚)画像ギャラリー

■パワフルボイスの “なかねかな“と4つのコードを駆使し作曲する”ゆでたまご安井“

 まずは本楽曲『demo』を、いっさいの先入観を捨てて聴いてみることをお薦めいたします。マジでいい曲なので。ドライブにピッタリ。いろんな意味で。

 この楽曲を歌う「なかねかな」は、メジャーデビュー済みの立派なアーティスト。個人的には早く紅白に出てほしい。所属するワーナーミュージックジャパンの公式プロフィールは以下のとおり。

【「なかねかな」PROFILE】
“なかねかな“は希代の4コードメロディメイカー”ゆでたまご安井“による耳に残るポップなサウンドと、そのサウンドに類まれなパワフルボイスとおもしろワードを詰め込む“なかねかな“の二人組ユニット。

2020年1月頃よりTikTokで日常を切り取った歌ネタでの活動を開始。

共感できる「あるある」や、実体験に基づく「ちょっとやらかしエピソード」、役に立たない雑学などを素材として自ら作詞しパワフルボイスで歌唱する “なかねかな“と、4つのコードを駆使し作曲する”ゆでたまご安井“の二人で歌ネタを公開していたところ、5月末に投稿した「TikTokでよくみるイケメンが〜」の歌い出しで始まる「モテすぎて草、誘ってて森」が公開より1ヶ月で約700万回視聴。多くの人の共感を呼び、約10万本のユーザー動画も約2.5億万回以上も視聴される事態に。現在もその勢いは止まらず拡大中。

https://wmg.jp/nakanekana/profile/

MVに登場するオープンカーは、アバルト124スパイダー。外装と内装は専用仕様だが、中身はほぼベース車のND系(現行型)マツダロードスター。2016年に販売開始し、2020年に販売終了
MVに登場するオープンカーは、アバルト124スパイダー。外装と内装は専用仕様だが、中身はほぼベース車のND系(現行型)マツダロードスター。2016年に販売開始し、2020年に販売終了

次ページは : ■日本の運転免許保有率の推移

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

GR86の4ドアモデル、出る!! 三菱トライトンを雪上初テスト! 注目情報を満タンでお届け「ベストカー3月10日号」

新型スズキスイフト、レクサスLBXなど注目の新型車が続々登場! 「ベストカー3月10日号」! 今年も名物企画「雪上テスト」開催! 三菱トライトンの実力をいち早く丸裸にしたぞ!