日向坂46 富田鈴花さん登場!! 日向の似合うクルマとアイドル![後編]

日向坂46 富田鈴花さん登場!! 日向の似合うクルマとアイドル![後編]

 前回(ベストカー 5.10号)に引き続き坂道系アイドル有数のクルマ大好き、「すーじー」こと富田鈴花さんのインタビューをお届けします。

 昨年(2023年)運転免許を取得し、念願の愛車(ジムニーシエラ)を購入した富田さん。前回の新車レポートに続き、今号はモータースポーツへの想いや尊敬する近藤真彦監督との思い出を伺います。

文/ベストカー編集部、写真/嶋田礼奈(講談社)

日向坂46 富田鈴花さん初登場!! 日向の似合うクルマとアイドル![前編]

■鈴鹿サーキットで国歌を

編集部/昨年は鈴鹿サーキットで国歌独唱を担当されました(全日本スーパーフォーミュラ選手権最終戦)。

富田鈴花さん(以下、富田)/もう本当に、あの時は緊張して心臓が口から飛び出るかと思いました。本番までの一週間は何をやっていてもドキドキして、ただ「いまのわたし」にご依頼いただいたわけで、そこから一生懸命練習するのもなんだか違う気がして、今まで培ってきたものを精一杯出しきろうと切り替えて、はい、あの場で出ている感情や緊張、想いが伝わっていればいいなと思って歌いました。

編集部/富田さんは昨年に続いて今年もスーパーフォーミュラの広報大使をお務めになるとのことですが、芸能界の先輩であり、主催団体の日本レースプロモーション(JRP)取締役会長・近藤真彦さんとはどんなやりとりをしましたか。

前回「気になる3台」を富田さんにチェックしていただきました。新型プリウスは、このトヨタらしいヘッドライト周りのデザインが特にお気に入りとのこと
前回「気になる3台」を富田さんにチェックしていただきました。新型プリウスは、このトヨタらしいヘッドライト周りのデザインが特にお気に入りとのこと

富田/初めてお会いした時から「ウェルカムな雰囲気」をものすごく出してくださって、こちらはもちろん緊張しまくるんですけれども、それを和らげてくれて……なにもかもすごいな……と。先日お話しさせていただいた時は、アイドルやってモータースポーツの世界に足を踏み入れて……って、わたしと比べるのも失礼ですけども、近藤監督は、その先駆者ですよね。そういう立場からいろいろな悩みにドンピシャで答えてくださって、励ましの言葉だったり労いの言葉だったり、一言一言がすごく響きました。

編集部/具体的には、どんな言葉をかけられたか伺えますか。

富田/わたし『サーキットで会いましょう』という番組に出演させていただいているのですが、最初の年はBSフジさん、翌年からABEMAさんでやらせてもらって、今年で3年目なんです。そのことを報告したら、「それはすごいね、認めてもらったね」と言っていただいて。あー、そうだ、支えてくださっている周りの皆さんにすこしは認めてもらえたってことなんだ、と実感したり、あと国歌を歌った時も「おれにはできないよ、すごいね」と言っていただいて。たぶん近藤監督にとっては何気ない一言なのでしょうけど、モータースポーツのお仕事、もっとがんばろうと強く思いました。

■モータースポーツの魅力

編集部/モータースポーツの魅力はどんなところだと思いますか。

富田/昨年はサーキットだけでなくラリージャパンも取材させていただきました。レースとラリーって全然違うじゃないですか。これだけじゃなくモータースポーツっていろんなジャンルや階層があって、チームやドライバーだけじゃなく関わるかたちもすごく多様ですよね。これってすごいことだと思うんです。誰にでも、どこかに自分に合うモータースポーツがあるだろうし、自分に合うものを探せるわけで。これはクルマも同じだと思うんですが、すごく奥が深いので、勉強のしがいもあるし、詳しい人はどこまでも詳しいので、今後もいろいろたくさん教えてほしいなと思います。あとモータースポーツファンの方が一途で勉強熱心で、すばらしいです。見習いたい。

編集部/モータースポーツに関してやってみたいことはありますか。

富田/そうですね……これは目標でもあるんですが、もっとモータースポーツとファンの架け橋になれたらいいなと思っていて、たとえばサーキットって、皆さんが思っている以上にコースが広いじゃないですか。

編集部/実際にコースに降りて歩いてみると、広くて驚きますね。

富田/なので、たとえばホームストレートのところで、グループみんなで歌ったり踊ったりして……というのはやってみたいです。それだけじゃなくて、サーキットってすごく雰囲気が独特で楽しいから、いろんな見せ方や楽しませ方があると思っています。

富田さんの要望で揃えた新車3台。トヨタプリウス(PHEV)、マツダロードスター(ICE)、ホンダヴェゼル(HEV)。どれも好きなクルマだそうです。お目が高い
富田さんの要望で揃えた新車3台。トヨタプリウス(PHEV)、マツダロードスター(ICE)、ホンダヴェゼル(HEV)。どれも好きなクルマだそうです。お目が高い

次ページは : ■行ってみたい場所、アイドルとしての目標

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

Rebirthスズキカプチーノ! 「注目新車三人が斬る」の人気企画だけでなく、今号は「あぶない刑事」のスペシャルインタビュー、そしてポスターも付属! ベストカー6月26日号