新型WRX&レヴォーグ全情報!! スバルの大黒柱が来年続々登場!! 

 スバルからの国内市場向け新車が、しばらく出ていない。

 2018年7月にフォレスターが新型へ切り替わって以来、新型車の国内投入はなし。北米市場でレガシィ(セダン)とアウトバックをそれぞれ発表したものの、日本市場への投入は来年以降になる見込みだ。

「スバルは日本市場を見限って、アメリカや中国市場ばかり重視するようになってしまったのか…」という印象を受けるかもしれないが、いやいやそんなことはない。

 2020年には(アウトバックも登場予定だが)スバルの国内市場を支える大黒柱といえる3台のフルモデルチェンジが控えている。
 本企画ではそんな新情報をお届けします。
文、写真:ベストカー編集部
ベストカー2019年9月10日号「日本の新車SCOOPモーターショー」より


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ