プロドライバーのお墨付き! 一般の乗用車にも絶対役立つ定速走行のススメ

定速走行はスゴい運転技術 カッコいい運転スタイル


 本来はすごい技術なんですよ。お仕事として私たちが習得しているんですから。でもレースでサーキットを走るようなドライビングテクニックなんて一つもない。意識さえ向けていれば誰にでもできることなんです。矛盾しているように聞こえますか? 誰にでもできることなのに、すごい運転技術って。

 だって必要がなければおそらく誰もやろうとしないでしょう? 誰だって何も考えずにアクセル踏んでるほうが楽ですから。意識を向けていなかったら上り坂では自然に速度は落ちるし、元の速度に戻すにもやっぱり意識的にアクセルを踏まなくちゃいけない。

 何も考えてなかったらこんなこと気づきもしない。刻一刻と条件が変わる中、安定した速度で走り続けるには、さらにそれを無意識に習慣づけるまでには、それなりの時間と労力と忍耐を要します。一度身に着けてしまえば結果は楽とはいえ、やっぱり面倒でしょう。

 先に書いた通り、身につけると良いことづくめなんですよ、この技術って。見えにくい効果だけど事故も減ります。無理に抜かそうとするクルマが減りますから。無駄な加速やブレーキも減るから渋滞も緩和される。

 一人ひとりが自分の走る速度に意識を向ける、これだけでどれほど快適なクルマ社会になることか。考えるだけでワクワクしませんか?

 もう一度言いますが、普通の人はこんなこといちいち考えません。面倒だからやりません。だからもし、仕事として走るわけでもないのに「じゃ、ちょっと気をつけてみようかな?」なんて思って下さったあなた、本当に偉い!

 それを継続して「ちょっと努力してみようかな?」なんて思ったあなた、もうめちゃくちゃすごい!! 私たちプロドライバーだって仕事としてしょうがないから身についたものなのに、誰も面と向かってホメないのに続けるなんて。なんてすばらしい!

 走っていると後ろのトラックが「お、このクルマ運転うまいじゃん」って一目置くんですよ。実は密かに称賛の視線を送っているんです。だって私、走っていて実際そう思うことありますもん。それってちょっといいなって思いません? 私はきちんと定速走行をするクルマはカッコいいと思います。

【画像ギャラリー】トラックドライバーが一般車の運転に対して直して欲しいって思うトコ(6枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

新型クラウン深掘り&注目4モデルの12連発試乗記!! ベストカー9月10日号

注目が続く新型クラウン。もっと情報を知りたい!という人向けへの「クラウン深掘り」企画。これがベストカー9月10日号の一番の目玉。さらに、その新型クラウンの第5のボディ、クーペの情報や、「SUVにしますか、ほかのタイプにしますか?」という特集も見逃せません!

カタログ