【スクープ! スープラ高性能版捕捉】スバルの逆襲2020|ベストカー2月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!

 最新号では、スープラRZ 2020年モデルとレクサスIS F復活情報を含めたトヨタFR戦略をお届け。ベストカースクープ班が独占入手した情報を詳しく紹介する。 

 そのほか、東京オートサロン2020に初登場したニューカーアルバム、BCワイド特集SUBARUの逆襲、鈴木直也氏によるCES2020レポートなど、独自の企画とともに盛りだくさんの内容でお送りする。

※ベストカー2020年2月26日号は、休配日の関係で2020年1月24日(金)発売となります


トヨタFR戦略どうなる?

2019年復活したスープラ

 2019年5月にBMWとの協業により、トヨタスープラが復活した。

 そんなスープラに今年3月にも「2020年モデル」としてパワーアップやシャッシーチューニングの進化などの計画があるという。

 さらに、次期クラウン、マークX後継FRセダンはマツダ開発の直6を搭載するという情報とともに、現行型レクサスIS Fが2013年ぶりに復活するという情報を入手。

 新型車の予想グラフィックとともに、トヨタFR戦略の異変を解説ともに考察していく。

スバルの逆襲は今年から始まる!! 

フォレスター、BRZ、インプレッサスポーツ

 完成車検査不正問題や相次いだリコールなど、課題が山積みしているスバル。

 2018年6月に登場した現行型フォレスター以降、ニューモデルも登場していないワケだが、その反攻への狼煙はどうやら今年から始まりそうだ。

 本誌では、そんな注目のスバルを大特集! 特集では、2019年で生産終了したスバルの名機「EJ20ターボエンジン」の組み立て工場潜入取材を敢行。

 そして、同エンジンを積むWRX STI 最後の試乗レポートも掲載。

 また、クルマ好きにとって気になる存在の次期型WRXや2020年以降に発売される新型レヴォーグや新型SUVのアドレナリンを筆頭とする新型車情報も紹介するなど、スバルの現在と未来を特集する。

「五輪イヤーに登場したクルマ」ほか独自企画を多数掲載

 今年は夏に、東京オリンピック・パラリンピックが開催される五輪イヤー。1964年以降の夏季五輪開催年にデビューしたエポックメイキングなクルマたちを紹介。

 そのほか、「テスラ・モデル3試乗!! 」、「ナイスCAR&ナイスGAL」など、独自企画を豊富に展開するベストカー2月26日号は、本日より全国の書店・コンビニエンスストアで絶賛発売中!

ベストカー2月26日号目次

最新号

ベストカー最新号

【2021年登場へ!】新型86/BRZ 衝撃デザインとその性能|ベストカー6月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!  最新号では、トヨタとスバルのコラボモデル、86/BRZのモデルチェンジ最新情報をお届け。  そのほか、2020年5月15日にタイで発表された新型キックス、ハリアー、WRX S4限定車など注目車種の情報から…

カタログ