【核心スクープ】新型WRX STI情報入手!!!|ベストカー 2020年3月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!

 最新号では、スバルが新開発する水平対向4気筒ターボエンジンが搭載される新型WRX STI情報をお届け。ベストカースクープ班が独占入手した情報を詳しく紹介する。 

 そのほか、新型グランエース、新型ハスラー、新型eKスペース、新型アコードなどといった注目車種の情報、独自の企画とともに盛りだくさんの内容でお送りする。


次期型WRX STIのエンジンが発覚!? 

 スバルWRX STIの現行型は、インプレッサWRX時代から継続してEJ20型エンジンを搭載しており、長年にわたり進化を繰り返してきた歴史ある名機だ。

 しかし、さすがに基本設計の古さから、今後の燃費規制に対応させることが難しくなり、現行型WRX STIを最後についにその歴史に幕を下ろすことになった。

 2020年末に登場する新型レヴォーグが次期型WRXシリーズの「基本骨格」となることは間違いない。

 さらに新型レヴォーグには新開発される1.8L水平対向4気筒エンジンが搭載されることが明らかになったが、次期型WRXでは燃費とともにパフォーマンスも求められる。

 次期型WRXにはどのエンジンが搭載され、どのような仕様になるのかを予想グラフィックとともに紹介していく。

巻頭カラー特集 スポーツカーバカ一代

フェアレディZ NISMOとスープラ

 スポーツカーは販売台数が多くないが、流麗なスタイル、速さや、他のクルマにはない強力な魅力を持つ。

 ベストカー編集部員4名と自動車ライター永田恵一氏が魅力あふれるスポーツカーをイッキに試乗した。

 今回は、スープラ、フェアレディZ NISMO、BRZ STIスポーツ、ロードスターRF、コペンGRスポーツの5台を用意し、各々のベストスポーツカーを選出した。

 さらに国産ALLスポーツCARカタログ、新聞風にまとめた国産スポーツカーの最新情報、国産スポーツカーの歴史と様々な角度から、国産スポーツカーの魅力を特集。

「声優レーシングチーム『VART』本格始動! ~真冬の初陣~」ほか独自企画を多数掲載

 声優界のクルマ好きで結成されたヴォイスアクターズレーシングチームが富士スピードウェイで開催されたレースに参戦。ベストカーが独占取材したレポートをお届け。

 そのほか、「細かいところがいいクルマBEST3」、「2030年の東京オートサロン」など、独自企画を豊富に展開するベストカー3月10日号は、本日より全国の書店・コンビニエンスストアで絶賛発売中!

ベストカー2020年3月10日号目次

最新号

ベストカー最新号

【2021年新型Z登場!!】日産怒涛の新車戦略|ベストカー8月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!最新号では、日産が2023年度までに国内投入する新型車10モデル最新情報ををお届け。  そのほか、2Lエンジン搭載カローラ、レクサスLCコンバーチブル、プジョー208など注目車種の情報から、2020年1/2ベ…

カタログ