ベストカーだけが知っている重大スクープ!! ベストカー2月26日号


 今号のベストカーはいつにも増して内容てんこ盛りです!! LFAIIのスクープに始まり、東京オートサロン2022で登場した市販確定車の詳細レポート、絶対王者ノア/ヴォクシーのわかりやすいニューカーガイドなどなどビックリするほどの充実ぶりです。
 もちろんカラーページだけではなく、ベストカーの真骨頂であるモノクロページは、じっくりと読ませますのでご安心ください。
 連載企画もパワーアップしてお届けします。ベストカー2月26日号にご期待ください。

文/ベストカー編集部
写真/平野学ほか


Super SPY Scoop
2025年登場 レクサスLFAIIはV8、4Lツインターボで市販確実!!

LFAII

 BCスクープ班は、2021年12月10日号で『2025年LFAII復活』と題しスクープを展開し、その反響は目覚ましいものがありました。

 そのいっぽうでトヨタは2021年12月14日にトヨタ電動化戦略発表会を開催し、そこでBEVのスーパースポーツであるレクサスエレクトリファイドスポーツの存在を明らかにしたことで、読者諸兄も「ベストカーのスクープは間違っていた!?」と感じた人も多かったのではないでしょうか?

 そして矢継ぎ早にトヨタは東京オートサロン2022ではGR GT3コンセプトを世界初公開しました。

 レクサスLFAII、エレクトリファイドスポーツ、そしてGR GT3コンセプトの関係は? 実際にどのような展開を見せるのかなどなど、詳細情報をお届けします。

 他誌では絶対に入手できない重大情報を披露いたします。

エレクトリファイドスポーツ
GR GT3コンセプト

NEW CAR スペシャル in Spring
新型日産フェアレディZ日本仕様初公開!!

フェアレディZ カスタマイズプロト(参考出品)
フェアレディZ プロトスペック

 日産は東京オートサロン2022で新型フェアレディZの日本仕様モデルを初公開し、6月下旬に正式デビューすることが正式発表されました。

 東京オートサロン2022の主役らしく、厳戒態勢のもと公開されましたが、新型Zは圧倒的な存在感を放っていました。写真で見るよりも断然カッコいい!!

 市販されるローンチ特別仕様車のプロトスペックのほかに、カスタマイズプロト、スーパーGTのGT500マシンも同時に展示され、よりいっそう注目を集めていました。

 新型フェアレディZの魅力を余すところなく紹介しています。

絶対王者がまた進化!!
NEWノア/ヴォクシーは3つの顔で死角なし!!

新型ノア(標準モデル)
新型ノア(エアロモデル)

 超が付くほどの人気ミニバンに君臨するトヨタのノア/ヴォクシーがフルモデルチェンジにより刷新され、大幅に魅力アップして登場しました。

 トヨタの車種削減の方針により、ノアだけになるという噂もありましたが、結局はエスクァイアが消滅しただけでヴォクシーも健在です。

 オーソドックスなノアに対しワイルドなヴォクシーというのがこれまでのキャラクターでしたが、ノアの顔が迫力を増して存在感を主張しています。いっぽうヴォクシーは、潔いほどの割り切りで超ワイルドなデザインが与えられています。

 今号は紹介のみですが、1月7日にデザインを公開したホンダステップワゴンとの比較をどこよりも早く展開しております。

新型ヴォクシー

2022年は雪が多いぞ!!
最新注目車雪上テスト

新井敏弘選手とテスト車両

 冬場のBC恒例人気企画の雪上テストですが、今回も充実したテストで魅力的です。テストをしたのは、世界の新井敏弘選手で、2つのパートに分けて展開しています。

 PART1は注目コンパクトカー4WD性能テストと題し、トヨタアクア、日産ノート、ホンダフィット、マツダマツダ2のそれぞれ4WDモデルでテスト。

 加速テスト、ブレーキテスト、ハンドリングテスト、登坂性能テストなどなど、それぞれのポテンシャルを明らかにしています。

 PART2は超重量級のトヨタランドクルーザー&ジープラングラーの究極の雪上対決と題し展開しています。両車のタフな4WDによる豪快かつ安全な走りは目からうろこです。

 雪道を走行する美しい写真も必見です!!

ランドクルーザーとジープラングラーが雪道で共演

水野和敏が斬る!!
トヨタランドクルーザーZXガソリン&キャデラックXT5プラチナムスポーツ

ランドクルーザーとキャデラックXT5が揃い踏み

 大人気連載の『水野和敏が斬る!!』はトヨタランドクルーザーZXガソリンとキャデラックXT5プラチナムスポーツの2台の大型SUVを試乗&チェックしています。

 ランドクルーザーは2021年8月に発売を開始するや否やオーダーが殺到し、納期は3年待ちとも4年待ちとも言われている人気車です。先進の4WD技術もふんだんに盛り込まれています。

 対するキャデラックXT5は同じ大型SUVでもオンロード派、高級乗用SUVというキャラクターで人気となっております。
 
 水野氏がこの2台に対してどのように評価したのか?

 今回も読者諸兄の気になることを、水野氏がズバズバと斬っていきます。お楽しみに!!

2月26日号目次

最新号

ベストカー最新号

新型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの見逃せない大型特集!! ベストカー6月10日号

発売中のベストカー6月10日号は次期型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの大型特集が絶対的に注目です! 「注目車の〇と×」特集なんて、20数台の〇と×をズバリ評価。他誌ではない企画です。BC名物の「乗り心地テスト」企画も復活しています!

カタログ