※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、ベストカーWebが取材・執筆した記事ではありません。
お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

ビックカメラ有楽町店の『次世代モビリティ』コーナーでMEISTER.F電動キックボードを展示

配信元:PRTIMES

株式会社FUGU INNOVATIONS JAPAN

 株式会社FUGU INNOVATIONS JAPANは、5月27日(金)よりビックカメラ有楽町店の1階入り口付近に設置された『次世代モビリティ』コーナーにて,MEISTER.F 公道走行モデルの電動キックボードの展示を開始しました。

▲ビックカメラ有楽町外観

▲MEISTER.F 電動キックボードの展示

▲電動キックボードの展示中のビックカメラ有楽町店1階

▲地下2階自転車コーナーにも展示販売中です。

展示店舗:ビックカメラ有楽町店 1階
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-11-1
電話 :03-5221-1111
営業時間:年中無休 10:00 ~ 22:00
【時短営業】10:00~21:00※現在は時短営業中

【MEISTER.Fとは】

 MEISTER.Fは、初めての方でも直感的に直ぐに乗れる電動キックボードやレジャー向けのスタイリッシュなデザインの電動バランスボードを中心に、コストパフォーマンスの高い電動のモビリティを取り扱うブランドです。

【展示モデル 公道走行対 応電動キックボード】

1/高い安全性

 前輪にはディスクブレーキ、後輪にドラムブレーキを採用し、安定した制動力を確保。さらに、後方や後方サイドの確認がしやすい大型のバックミラーで、視認性がアップしました。

2/見やすい液晶ディスプレイとシンプルな操作

 電源のON/OFFは、パワーボタンを押すだけです。また、見やすい液晶ディスプレイは、バッテリー残量と走行スピードを誰でも簡単に確認可能。

 運転操作は、ハンドルについたアクセルとブレーキ、警音器(クラクション)のみなので、だれでも簡単に直ぐ乗れます。

3/機能性が高く使い勝手抜群

 約4時間充電で約30kmまでの距離を走行可能。ナンバー無しで私有地での走行が可能なので、レジャー用として大人から子供まで幅広い年代の方が乗車し、楽しんでいただけます。

 また、8.5インチのノーパンクタイヤを採用しているので、スムーズで安定感ある走行感を実現しました。

 さらにIP54の防水・防塵機能を備えているので、雨や砂埃に強く耐久性が高く、盗難防止用ワイヤーロックが付いているので、駐輪の際も安心です。

4/公道走行対応なのにリーズナブルな価格

 公道走行に必要なヘッドライト、バックミラー、警音器、テールランプ、ナンバー灯を装備しています。それなのに、価格は5万円台とコスパ抜群です。

※本製品で公道を走行するには、車体登録、ナンバープレートの取得、自賠責保険への加入が必要となります。
※ナンバーを取得した本商品は50ccの原動機付自転車と同等の扱い(2022年5月27日現在) となり、有効な運転免許証が必要なほか、走行時にはヘルメットの着用が義務付けられます。
※製品に同封の「標識(ナンバープレート)交付申請について」を参照いただくか、お住まいの自治体(市町村役場)にお問合せください。

5/折り畳み可能でコンパクトになる

 ロックレバー解除後ハンドルポストを倒し、後輪のリアフェンダーに固定すると簡単にコンパクトサイズになります。したがって、駐輪場など特別な収納スペースを用意する必要がなく、車に乗せて移動する際にも便利です。さらに輪行バックに入れて持ち運べば、電車移動も可能です。

製品仕様

電動キックボード(MF-EKRA01S-BK)
●本体サイズ:1130×580×1430mm(縦置き時)
1200×580×500mm(折り畳み時)
●質量:約15.0kg
●タイヤサイズ:8.5インチ
●最高速度:約19km/h
●最大走行距離:約30km
●充電時間:約4時間
●充電電圧:42V
●充電電流:1.5A
●耐荷重量:約90kg
●対応身長:約155~200cm
●適用年齢:12才以上、65才以下
*公道以外の場所を走行する場合での弊社推奨の年齢です。
●付属品:充電アダプター、組立用工具一式、ワイヤーロック

<本製品に関する注意事項>
※本製品で公道を走行するには、車体登録、ナンバープレートの取得、自賠責保険への加入が必要となります。
※走行時はヘルメットなど安全装備を装着してください。
※最大走行距離は道路状況、搭載重量により異なります。
※雨中での走行は避けてください。
※ぬかるみ・ダートでの走行は避けてください。
※乗車定員は1名です。2人乗りはできません。
※本製品は室内に保管して高温多湿をさけてください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000201.000047737.html