乗用車よりも早く普及していた!? バス用クーラーの歴史が深すぎる!!

■実は意味が違った[冷房車]ステッカー

1980年代の冷房付き大型路線車
1980年代の冷房付き大型路線車

 1980年代のバスを振り返ると、クーラーを搭載していた車両には、青系を主体にデザイン化された「冷房車」のステッカーが必ず貼られていた。リアルタイムで見た向きには大変懐かしいワンポイントだ。

 この冷房車ステッカーは飾りではなく「警戒標」と呼ばれ、当時のバス用クーラーが積んでいた冷媒(高圧ガス)の関係で、法律上貼らないとダメなものだった。

 当時は非冷房車も併せて使われており、冷房あり/なしを区別するためステッカーを貼り、利用者に対して良質なサービスをアピールする目的だと思われていたフシが強いが、図らずもその役割まで十分に果たしていたと言える。

【画像ギャラリー】暑さを乗り切るバス用クーラーのアツい世界(6枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

三菱デリカにニューモデル、現る!? 未来のための新エンジン。AT対MT対決など、今号もクルマ界の隅々まで網羅します