N-VAN登場で俄然注目!! 地味だけど世界最高の商用車「軽バン」の恐るべき実力

 現在、軽自動車は新車販売の実に37%前後を占める。特に人気が高いのは、N-BOXやタントだが、実は普段あまり脚光を浴びない軽商用バンの売れ行きも驚くほど好調。なかでもスズキ、ダイハツ系が圧倒的なシェアを誇る。そして、2018年7月にはホンダがN-BOXベースで開発したN-VANも発売予定だ。N-VAN登場で、にわかに注目を集める軽バンは、世界最小の日本が誇る実力車。地味ながら他には真似できない様々な知恵と工夫が凝らされている。

文:渡辺陽一郎
写真:HONDA、SUZUKI、DAIHATSU


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ