【車名当てクイズ】この名車、迷車、珍車、ご存じですか? 第50回


 クルマ好きなら一発でわかるけれど、「ちょっと詳しい」くらいではパッと車名が浮かばない、というクルマは多いはず。それでも一台一台には作り手と売り手と買い手の思いが詰まっています。

 そんな思い出とドラマの詰まったクルマにもう一度スポットライトが当たることを願ってお送りする本企画。車名がわかった方、ぜひSNSで思い出とともに高らかに「いいクルマだった!」とシェアしていただければ幸いです。

文/山城颯太(ベストカーWeb編集部)
写真/日産

今回の難易度/★☆☆☆☆

【写真ギャラリーで車名を当てろ】何台わかる? 往年の名車、珍車に光を当てよ!!


■世界初の本格量産EV

 正解は、「日産・リーフ(初代)」です!

 2010年12月に発売を開始した電気自動車。搭載バッテリーは24kWhのリチウムイオン電池。2015年12月のマイナーチェンジで30kWh仕様が追加されました。満充電時の航続距離は、EPAサイクルの数値で117km~172km。

 カルロス・ゴーンCEO(当時)の先見の明により、現在のEVのトレンドであるバッテリーの自社内製にいち早く取り組んだのがポイントです。

 ちなみに、初代モデルの弱点であったバッテリーの劣化は、フルモデルチェンジ後に大幅改善されました。走行距離15万kmを超えた現行型リーフのオーナーから、セグが全く欠けていない(85%以上の容量を維持)との報告もあがっています。

日産・リーフ初代(2010-2017)

【写真ギャラリーで車名を当てろ】何台わかる? 往年の名車、珍車に光を当てよ!!