BMWを新車で狙うならこれを買え!! ギリ「500万円台」で買えるイチオシモデル3選

BMWを新車で狙うならこれを買え!! ギリ「500万円台」で買えるイチオシモデル3選

 BMWの新車はお高い。一番安くても300万円台後半。かといってM3やM4は1500万円クラス…そんな高いクルマ買えません!

 新車で狙うべきオススメBMWはどれか? 自動車評論家 清水草一氏が指南! さあみんな、BMWに乗ってエリート気分に浸ろうじゃないか!!!

※本稿は2022年6月のものです。
文/清水草一、ベストカー編集部、写真/BMW、ベストカー編集部 ほか、撮影/池之平昌信、茂呂幸正
初出/ベストカー2022年7月26日号

【画像ギャラリー】新車で狙うならコレ!!! 清水草一オススメのBMW3台をギャラリーでチェック(15枚)画像ギャラリー

■スポーツカー部門:新型220iクーペ Mスポーツ(550万円!)

●これぞBMWの原点! 走りは最高!

 BMWの新車はお高い。一番安い118iでも373万円する。118iのエンジンは3気筒の1.5Lターボ。それじゃカーマニアは満足できない! とは言うものの、憧れのM3やM4は1500万円級。そんな高いクルマ買えません!

 そこでカーマニア諸君にお薦めなのが、新型2シリーズクーペのベーシックモデル「220i」だ。価格はMスポーツで550万円。

220iクーペは現在のBMWのなかで最も小さくて軽いFRモデル。クーペだが後席も実用的な広さを確保している

 決してお安くはないが、アルファードだってそれくらいする! エリート気分のBMW、しかも新車なんだから、500万円台は仕方なかろう。

 エンジンはBMWの超定番、4気筒の2Lターボで、最高出力は184馬力。物足りなく思うかもしれないが、思えば最初のM3は195馬力だった。そう、220iクーペは、E30型M3の再来なのだ(と思いましょう)!

 その走りは、まさにBMWの原点。比較的コンパクトでカッチリしたボディと、ガツンとスポーティな足回りを持つ、古きよき後輪駆動車なのである。ステアリングはあくまでダイレクトでインフォメーションに富み、軽いノーズは寸分違わず狙ったラインをトレースする。

 184馬力のエンジンは、8速ATを介して正確に路面に伝えられ、アクセルのオン/オフで自在に姿勢をコントロールできる。なにより快感なのは、公道でもしっかりパワーを使い切れること! これ以上のパワーはいりません!

 現在のBMW、4気筒ターボは、胸のすくような回転の伸びを見せ、ストレート6に引けを取らない快感がある。いやむしろ、軽快な回転フィールは、3L直6ターボをも上回る!

 かつてM3に憧れたカーマニアよ! 220iクーペを狙え! M240iクーペ(直6)はいらん! 現代のBMWは直4に限るっ!

■SUV部門:X2 20d Mスポーツ(567万円!)

●スポーティでカッコいいのに実用性アリ!

BMWのクーペSUVは、Xのあとに偶数が付く。X2はBMW最小のクーペSUVで、ベースはX1だが、フォルムはぐっとスポーティでカッコいい

 BMWのようなプレミアムブランドにとって、SUVは打ち出の小槌。ラインナップは超多彩だ。BMWは、スポーティな「クーペSUV」を初めて世に送り出したメーカーでもある。

 古典的カーマニアとしては、SUVだろうがクーペSUVだろうが、心底惹かれることはなかったが、このX2にはやられた。クーペSUVにありがちな「無理矢理スポーティにしました」感がなく、ごく自然にカッコよく見えるじゃないか!

 全高は立体駐車場にも入る1525mm。後席も意外に広く、実用性は充分だ。SUVでありながらハッチバックに近い感覚で、より気軽に乗ることができる。

 全高低めとはいっても、SUVだけに着座位置はそこそこ高いので、見晴らしもいいぞ。

X2はエンジン横置きのFFベース4WD。2Lディーゼルは190馬力の最高出力を誇る

 全高が低めなぶん重心も低く、走りはほぼハッチバック感覚。FFベースのエンジン横置き4WDだが、今やBMWはFFのほうがFRよりフィーリングがいいのは前述のとおり。SUVに拒絶反応が出る古典的カーマニアでもX2には惹かれるに違いない!

 エンジンは3種類。ガソリンには1.5Lと2Lのターボがあるが、ベストは2Lのディーゼルだろう。

 BMWは日本での販売の約半分をディーゼルが占めるディーゼル王国。BMWの4気筒ディーゼルは静かでトルクフルだ。

 コンパクトなX2のボディを、思いどおりに加速させる。四駆なので直進安定性も抜群。横風にも強いヨ! コイツならどこまでも走って行ける! お値段567万円也。

次ページは : ■グランクーペ部門:218dグランクーペ Mスポーツ(506万円!)

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ