レクサスESとマツダアテンザ一刀両断 和製FFサルーンに未来はあるか!?【水野和敏が斬る】

 FFセダンとして歴史を重ねるマツダアテンザ。そしてプレミアムFFセダンとして日本での展開も始まったレクサスES。

 セダンといえばFRという公式もあるのだが、あえてFFで残り続ける2台を今回は元日産の開発エンジニアにして、R35GT-R開発責任者でもある水野和敏さんに試乗してもらった。

 試乗のインプレッションもあるのだが、当記事では試乗する前の「静的」な評価を中心にお送りしよう。

 運転しなくてもわかること、水野さんには多くあるようです。

文:水野和敏/写真:池之平昌信
ベストカー2019年3月26日号


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ