ノートが輸入車の域ってマジ!? 運転の楽しさはアクア!! 最新コンパクトカー4選

ノートが輸入車の域ってマジ!? 運転の楽しさはアクア!! 最新コンパクトカー4選

 近年のクルマはどれも出来がよくクルマ選びが本当に難しい…… しかし実際にはメーカーの技術力が集約され明確な違いがあった!! 今回はコンパクトカー4台のポイントを抑え最適解をご紹介。これで悩み解消間違いなし!

※本稿は2023年3月のものです
走りの評価/国沢光宏、装備&コスパの評価/渡辺陽一郎、納期情報/遠藤 徹、写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』2023年4月26日号

■コンパクトカーでは今や定番人気。安全装備が充実!/トヨタ ヤリス

意外にもスポーティな走り味を体感できる
意外にもスポーティな走り味を体感できる

 意外や意外! 燃費重視のエコカーかと思いきや、武闘派のハイブリッドだったりもする。なんせ全日本ラリーにも出場しており、けっこう速い! 軽い車重と、欧州市場を意識した足回りとのバランスがいいんだろう。

 一方、乗り心地や騒音レベルは少しばかりアクアに届かない。かといって安っぽいかとなれば、それも違う。ベーシカルでスポーティな走りの味だと考えればいいと思う。

 購入を考えているならぜひアクアと乗り比べたらいい。好みが分かれると考えます。

■装備&コスパの評価

ベーシックなデザインだ/価格帯:147万~254万8000円/納期:3カ月
ベーシックなデザインだ/価格帯:147万~254万8000円/納期:3カ月

 価格は割安で、特にハイブリッドは買い得だ。ノーマルエンジンよりも35万円高いが、購入時に納める税額が約10万円安く、実質価格差は25万円。ハイブリッドなら3気筒エンジンのノイズも抑えられ、経済性に加えて快適性も向上。

 グレードは実用装備を充実させたGを選び、アルミホイールなどをオプション装着したい。

●いいところ
・意外にもスポーティな走り味(国沢)
・ボディサイズのわりに車内が広い(渡辺)

●イマイチなところ
・上質感が少し足りない(国沢)
・2列目を畳む時の操作が面倒(渡辺)

●トヨタ ヤリスハイブリッドG・2WD主要諸元
・全長×全幅×全高:3940×1695×1500mm
・車重:1050kg
・最小回転半径:4.8m
・パワーユニット:1.5L、直3(91ps、12.2kgm)+モーター(80ps、14.4kgm)
・燃費:35.8km/L
・価格:214万5000円

■中身が急激進化した、ハイブリッド専用コンパクト!/トヨタ アクア

機能と価格のバランスで選ぶならコレ!
機能と価格のバランスで選ぶならコレ!

 先代とそっくりの外観ながら乗ると「随分レベルアップしましたね!」と驚く。ボディがしっかりしておりハンドリングは2ランクくらい向上。ドライバビリティもモーターで引き出せる出力を大幅に向上させたため、先代で感じたアクセル踏んでパワー出るまでのタイムラグは気にならないレベルになっている。

 同じパワーユニットを採用しているヤリスと比べると、すべての点でアクアのほうがマイルドな感じ。購入を迷った時は、ヤリスよりひと回り広いキャビンを持つアクアを選んでおけばよい。

■装備&コスパの評価

上質なインパネデザイン/価格帯:199万7000~259万8000円/納期:4カ月
上質なインパネデザイン/価格帯:199万7000~259万8000円/納期:4カ月

 機能と価格のバランスでは、ヤリスハイブリッドよりもさらに割安だ。価格自体は高いが、ホイールベースが長いこともあり、後席の足元が広い。走行安定性と乗り心地のバランスも優れ、インパネの周辺もより上質だ。

 さらに100V・1500Wの電源コンセントを標準装着するなど、装備も充実させている。後方視界は悪いが、買い得度を強めた。

●いいところ
・やさしい雰囲気の乗り味(国沢)
・1500Wコンセントを装着(渡辺)

●イマイチなところ
・走りに個性がないところ(国沢)
・バイビームLEDは割高(渡辺)

●トヨタ アクアG・2WD主要諸元
・全長×全幅×全高:4050×1695×1485mm
・車重:1120kg
・最小回転半径:5.2m
・パワーユニット:1.5L、直3(91ps、12.2kgm)+モーター(80ps、14.4kgm)
・燃費:33.6km/L
・価格:223万円

次ページは : ■走りも内装も、コンパクトの枠を超えた感がある人気者/日産 ノート

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

クラウンスポーツのプロトタイプ試乗!! ベストカー6月26日号

「ベストカー」6月26日号は、新型ランクルプラドの最新スクープ情報が大注目企画ですぞ~。表紙にあるように真っ赤な新型ランクルプラドの予想CGがど~んと掲載! さらにはクラウンスポーツの試乗ルポもあるなど、今号も盛りだくさんです。ヒュ~!

カタログ