「あおりハンドル」の危険と改善要請


■交通取り締まりは、こういう危険な行為を取り締まって!

 ちなみに、あおりハンドル&合図不履行は、明らかな道交法違反。本来なら警察が取り締まらなければならない。

 街中を走っていて案外あおりハンドル野郎に遭遇するのだから、パトカーや白バイだって目撃しているハズ。ドライブレコーダーを付けておけば(パトカーには付いている)、証拠として残っていることだろう。

 だったら反則切符を切るべきだ。警察は取り締まりやすい違反ばかり熱心にやり、多くの人が「おかしい!」と感じることを無視する傾向。

■せっかく厳しくて細かい免許制度なのだから

 また、日本は世界で最も運転免許取得が難しいうえ、世界で最も頻繁に更新しなければならない。

 先進国の大半は、免許取ったら一生モノなのに……というすばらしいシステムを(日本は)持つのだから、社会問題になっているような運転方法やマナーを5つくらい啓発していくべきだと思う。

 高速道路の追い越し車線に居座る大型車など好例。彼らは2㎞/h遅い仲間を抜かすため、乗用車の前に出てくる。

 ハイビームの使い方や、教習所やディーラーで教えてくれないバックフォグの使い方なども更新時に教えればいい。私たちメディアも、積極的に記事として紹介していきたいと思う。