「とっておきがあるんですよ」この社長、ただものではないな…名門フジツボのLegalis(レガリス)Rを装着!! 初代RX-7 に小川直也が”参った“【PR】

■オートサロンに展示予定のA-RM装着の新型Zにも乗ったぜ!

 RX-7から降りると、また藤壺社長がニコニコしながらやってきた。

「もう一台とっておきのがあるんですよ」

 俺は「この社長、客引きの天才かもしれない」と思いながら別室ならぬ別棟に連れられて行くと、OHHHH!新型フェアレディZ(RZ34)が俺を挑発してきた。まるでリングに上がるやいなやいきなりラリアットを食らった気分だ。

新型Zに装着されたA-RMは中間交換タイプで左右独立構造の砲弾型サイレンサーとなる(写真は試作品)
新型Zに装着されたA-RMは中間交換タイプで左右独立構造の砲弾型サイレンサーとなる(写真は試作品)

 初めて乗った新型Zなので、ノーマルモデルとの違いがわからないが、A-RMマフラーを装着し、そのパワー感はゲーリー・グッドリッジと対戦した時の圧力に似ている。とにかくパワフルで、音色は低回転が重低音、中~高回転では甲高いサウンドが脳天を突き抜ける。まさに音のパイルドライバー、脳天杭打ち状態だ。

新型Zのパワフルな走りを高回転で楽しむと甲高い音に変わり、超気持ちいい!
新型Zのパワフルな走りを高回転で楽しむと甲高い音に変わり、超気持ちいい!

 左右独立のストレート構造で砲弾型サイレンサーだから見た目もいい! AR-Mマフラーは、テールパイプはφ101.6だが、オプションでφ118のカーボンテールなども装着できるというからカーボン好きの俺としてはたまらない!

新型Zも堪能したので藤壺社長の胸に張り手を一発かまして激励した
新型Zも堪能したので藤壺社長の胸に張り手を一発かまして激励した

 プロトタイプということで価格は未定ながら、発売はもうすぐだ。ちなみにオートサロンではバタフライバルブ付きで音質が変えられる新型Zも展示予定というからぜひ幕張メッセの西ホール、ホール1にみんなで見に行こうぜ! 俺にあったらよろしくな! オッと、ヤバいぞ! 32GT-Rのレポートの余裕がなくなった。年明けレポートするので待っててくれ!

【画像ギャラリー】暴走王・小川直也vs.フジツボ+初代RX-7!! 激戦のタッグマッチを画像で確認!! 制したのは…??(7枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ