【レヴォーグ&スイフトに特別仕様登場!!】 2019年末年始 怒涛の新車&改良モデル情報 10選


 スバル レヴォーグ、スズキ スイフトに特別仕様車が登場。レヴォーグはなんとベース車よりも22万円も安い!!! 買いどきかも!!!?

 ほか、デリカD:5、ロードスターの一部改良、アウディA1スポーツバックフルモデルチェンジなど、年末年始に向けて更に熱くなる新型車情報が目白押し!!!

【画像ギャラリー】レヴォーグ、スイフト、デリカD:5など、注目の特別仕様車、限定車たちの姿をギャラリーでチェック!!!

※本稿は2019年11月のものです
文:ベストカー編集部/写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2019年12月26日号


■スバル レヴォーグ 2.0GTアイサイト Vスポーツ(特別仕様車・2020年1月23日発売)

 スバルのレヴォーグに特別仕様車「2.0GTアイサイト Vスポーツ」が設定され、2020年1月23日に発売される。

価格はベース車よりも22万円も安い346万5000円。ボディカラーは5色が設定される

 この特別仕様車は、2.0GT-Sアイサイトがベースで、18インチアルミホイールやドアミラーにブラックカラーのアクセント、シルバーステッチのステアリングなどを採用。

 また、通常はオプションとなる「後側方警戒支援システム」などを盛り込んだアイサイトセーフティプラスを標準装備している。

●価格:346万5000円

■スズキ スイフト ハイブリッドMGリミテッド(特別仕様車・11月14日発売)

 スズキのコンパクトモデル、スイフトに特別仕様車の「ハイブリッドMGリミテッド」が設定、発売された。

価格はベース車の13万9700円高。ボディカラーにホワイト2トーンルーフ色も新設定された

 今回の特別仕様車は、1.2Lエンジンを搭載する「XGリミテッド」をベースに1.2Lマイルドハイブリッドユニットを搭載したモデル。

 同時に、本革ステアリングや電動格納式ドアミラー(LEDサイドターンランプ付き)なども採用され、装備の充実化も図られている。またホワイト2トーンルーフ色も設定。

●価格:162万8000円~

次ページは : ■三菱 デリカD:5(一部改良・11月21日発売)

最新号

ベストカー最新号

【新型ランクルプラド 来年夏登場】新型86&BRZ初試乗!!|ベストカー8月26日号

本日、ベストカー8月26日号発売!! ランクルプラド、アルファードの次期型最新情報から、新型86&BRZ初試乗、シボレーコルベット公道初試乗など盛りだくさんの内容でお届けします!

カタログ