シボレー・カマロが早くもフロントマスクを変更!わずか90台の限定モデルも登場!!

限定車「ヘリテージエディション」も同時発表

限定車ヘリテージエディション。新色のラリーグリーンメタリックが採用されるのが特徴

 改良型発表に合わせて、限定モデル「ヘリテージエディション」も発表された。このモデルは、初代カマロで設定されたボディカラー「ラリーグリーン」を現代的にアレンジした新色「ラリーグリーンメタリック」を纏った特別仕様車だ。

 初代の「ラリーグリーン」と比較し、より深みのある洗練された色合いに仕立てているという。

 クーペモデルには、ボディ上部に「ホワイトパールラリーストライプ」を装着することで、よりスポーティさを強調。V8モデルの「SS」では、さらに赤のアクセントを加えた専用ブラックアルミホイールが装備される。

 インテリアカラーは、クーペがジェットブラックになるのに対して、コンバーチブルは専用のブラウン系カラーを採用する。

 限定台数は90台。その内訳は、LT RSが30台、コンバーチブルが20台、SSが最も多く、40台が導入される。価格は、565万~748万円となっている。

【画像ギャラリー】より精悍なフロントマスクにチェンジ!新型シボレー・カマロのスタイル

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!