【ベストカーWeb限定】いよいよF1開幕!! 豪州戦は通常開催!! 今季の見所&DAZN 2か月無料!!

ホンダの躍進に注目!! 今季F1の注目ポイントは?

毎年シーズンを占う開幕戦として開催されるオーストラリアGP。これまでもさまざまなドラマが起きてきた

 ついに2020年のF1シーズンが幕を開ける。年々レース数が増加するなか、今季のF1はついに歴代最多22戦で争われる。

 ただ、当初第4戦に組み込まれていた中国グランプリ(GP)の延期が決定し、第2戦バーレーンGPも無観客レースとして開催されることが発表されるなど、F1界においても新型コロナウイルス感染症の影響は少なくない。

 一方、3月11日時点で開幕戦のオーストラリアGPは、通常どおり観客を入れた形での開催を予定。13日(金)のフリー走行で幕を開け、14日に予選、15日に決勝が行われるスケジュールとなっている。

 例年通り鈴鹿サーキットで行われる日本GPは10月11日に決勝レースを開催予定。

レッドブル・ホンダは昨季3勝をマーク。今季は更なる飛躍を誓う

 注目のホンダF1は、今季で復帰後6シーズン目。昨シーズンに引き続き、レッドブルとアルファタウリ(旧トロロッソ)の2チーム、4台にパワーユニットを供給する。

 ホンダは2015年にF1へ“復帰”。2015~2017年までの3年間を、かつて黄金時代を築いたマクラーレンと歩んだものの、成績は振るわず苦戦。

 しかし、2018年にレッドブル傘下のトロロッソと組むと状況が好転し、2019年にはレッドブル本体にもパワーユニット供給を開始。復帰以来初となる優勝を含む年間3勝をあげた。

 現在、F1では6年連続でチャンピオンを獲得するなど、ルイス・ハミルトン率いるメルセデスが圧倒的な強さを見せるが、レッドブル・ホンダがここにどう割って入れるかにも注目だ。

【関連記事】ホンダF1 今季の期待と頂点への課題はこちら!!

 今季F1のスケジュールは以下のとおり。

◆2020年 F1開催スケジュール
第1戦 オーストラリアGP/3月15日決勝
第2戦 バーレーンGP/3月23日決勝
第3戦 ベトナムGP/4月5日決勝
第5戦 オランダGP/5月3日決勝
第6戦 スペインGP/5月10日決勝
第7戦 モナコGP/5月24日決勝
第8戦 アゼルバイジャンGP/6月7日決勝
第9戦 カナダGP/6月15日決勝
第10戦 フランスGP/6月28日決勝
第11戦 オーストリアGP/7月5日決勝
第12戦 イギリスGP/7月19日決勝
第13戦 ハンガリーGP/8月2日決勝
第14戦 ベルギーGP/8月30日決勝
第15戦 イタリアGP/9月6日決勝
第16戦 シンガポールGP/9月20日決勝
第17戦 ロシアGP/9月27日決勝
第18戦 日本GP/10月11日決勝
第19戦 アメリカGP/10月26日決勝
第20戦 メキシコGP/11月2日決勝
第21戦 ブラジルGP/11月16日決勝
第22選 アブダビGP/11月29日決勝

※第4戦 中国GPは開催延期

PHOTO:Getty Images / Red Bull Content Pool

ベストカーWeb限定!! F1配信の「DAZN」2か月無料キャンペーンを実施

 動画配信サービスの「DAZN(ダゾーン)」では、今季もF1を全戦ライブ配信。月額1750円(税別)で、サッカーや野球など各種スポーツと合わせてF1が観戦できる。

 DAZNでは、本契約の前に通常1か月無料視聴をすることが可能だが、ベストカーWebのユーザーを対象に、3月15日までの限定で2か月無料視聴キャンペーンを実施中!!

 下記、バナーまたはリンクからのトライアル入会でF1開幕戦オーストラリアGPをはじめとするコンテンツの視聴が可能となる。ホンダF1の雄姿をぜひその目でチェックしよう!

◆F1開幕戦とチャンピオンの歴史
F1開幕戦オーストラリアGPの勝者は、その年のチャンピオンと非常に関連が高い。2000~2002年、2004年勝者のミハエル・シューマッハや2007年のキミ・ライコネン、2008年のルイス・ハミルトンも同年にチャンピオン獲得。1996年以降、開幕戦の勝者がその年のチャンピオンになる確率は、約57%に達する。

◆3月15日(日)まで限定!! 『ベストカーWeb』からのお試し入会で、ホンダF1を見られるDAZNが今だけ2か月無料に!!

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ