変わらない安心感とスイスポ絶好調!! スイフトの販売が堅調な理由

 現在日本のコンパクトカー業界の注目はホンダフィットがフルモデルチェンジされ、トヨタヴィッツもヤリスに移行したこともあり、この2台に集中している。

 フル販売最初の2020年3月は登録車でフィットが2位、ヤリスが3位と幸先のいいスタートを切った。

 そんなコンパクトカー業界においてあまり目立たない存在ながらスズキスイフトの販売も堅調だ。当記事では現行スイフトの軌跡や販売状況を交えながら、現行スイフトの販売が堅調な理由を考察する。

文:永田恵一/写真:SUZUKI、MAZDA、ベストカー編集部

【画像ギャラリー】スズキスイフト&スイフトスポーツは初代からガラリと変わった後は超キープコンセプト!! 


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ