アウディe-tron フィアット500 BMW8シリーズ!! 輸入車限定・特別仕様・新車最新情報


■フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン(一部仕様変更・4月16日発表)

 フォルクスワーゲンは4月16日、ゴルフトゥーランの一部仕様変更を発表した。

TDI、TSI合わせて全6グレードを用意。グレード間での最大価格差は114万円

 今回の変更では主にパワートレーン、インフォテイメントシステムの改良を行った他、安全性の強化を図っている。

 パワートレーンには新たに1.5TSIエンジンを採用。インフォテイメントでは、最新のDiscover Proを採用し、「We Connect」の提供を可能とした。価格は321万9000円から。

●価格:321万9000円~

■ベントレー コンチネンタルGT スピードコンバーチブル(追加モデル・4月14日発表)

 ベントレーは4月14日、コンチネンタルGTコンバーチブルの高性能版であるGTスピードコンバーチブルを発表した。

ルーフは密閉機構の改良によって走行騒音を低減する。ルーフカラーは全7色

 エンジンは、6L W型12気筒TSIエンジンを搭載し、659psというハイパワーを発生。0-100km/h加速は3.7秒を記録する。

 装備される専用ルーフは19秒で開閉が可能であり、ワンプッシュですべての動作を完了する。価格は3730万円。日本国内での受注を開始しており、デリバリーは2021年秋頃を予定している。

●価格:3730万円

■シトロエン C5エアクロスSUV(一部仕様変更・4月8日発売)

 シトロエンは4月8日、C5エアクロスSUVの一部仕様を変更し、販売を開始した。

この仕様変更により、ナッパ―レザーパッケージオプションのトリムカラーをブラックとライトグレーに変更した。またシャインにはブラインドスポットモニターなども装備

 今回の仕様変更によって、全グレードでLEDヘッドライトを標準装備とした。また、エンジンも進化しており、欧州排ガス規制に対応するため、ガソリンエンジンの燃費を改善。リッター当たり13.8kmから15kmへと向上。従来燃費より9%の改善に成功している。

 価格はシャインのガソリンエンジン車の場合420万円。シャインのディーゼルエンジン車は439万円となる。

●価格:420万円~

■BMW 8シリーズ グラン クーペ コレクターズエディション(限定モデル・4月8日発売)

 BMWは4月8日、8シリーズの限定モデル「グラン クーペ コレクターズエディション」の発売を開始した。同モデルは6月末までのオーダー受付となる。

ボディカラーは全4色から選択可。ベース車との価格差は176万円である

 このモデルは、840i Mスポーツをベース車とし、直列6気筒エンジンなどはそのままに、特別色や専用のクローム・ライン・エクステリア、Mスポーツシートを採用。さらに高級感が増したモデルとなっている。価格は1511万円となる。

●価格:1511万円

■三菱 ミラージュ Black Edition(特別仕様車・4月15日発売)

 三菱は4月15日、コンパクトカーのミラージュに黒をアクセントにした特別仕様車、ミラージュ ブラックエディションの販売を開始した。

ブラックをふんだんに使うことでスポーティな見た目へと仕上がっている

 ベース車は上級グレードである「G」とし、外装はルーフ、ルーフスポイラー、電動ドアミラーをブラックマイカとすることで精悍な印象に仕上がっている。

 また、内装も専用シート生地などを採用。価格はモノトーン色で159万7200円。ツートーン色は161万3700円となる。

●価格:159万7200円~

【画像ギャラリー】e-tron GT クワトロの追加画像も含め、最新モデルの画像をギャラリーでチェック!

最新号

ベストカー最新号

新型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの見逃せない大型特集!! ベストカー6月10日号

発売中のベストカー6月10日号は次期型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの大型特集が絶対的に注目です! 「注目車の〇と×」特集なんて、20数台の〇と×をズバリ評価。他誌ではない企画です。BC名物の「乗り心地テスト」企画も復活しています!

カタログ