サイレントナイトのソリはサイレントトラックで!? 藤原紀香サンタがEVトラックで降臨

今どきのサンタさんは電気トラックに乗ってやって来る!? 藤原紀香さんがサンタに扮した三菱ふそうのクリスマスイベント

 今日はクリスマスイブ。心躍る聖夜に先駆けて、先日ちょっと素敵なイベントが開かれました。

 12月20日、三菱ふそうトラック・バスが都内のショッピングモール「二子玉川ライズ ガレリア」で開催したのが「eキャンター・サイレントナイト」。同社が2017年に世界に先駆けて発売した量産型電気小型トラック「eキャンター」によるクリスマスイベントです。

 特別ゲストとしてタレントの藤原紀香さんが招かれ、同社・林春樹副社長とのトークショーが行なわれたあと、藤原さんがサンタクロースに代わって子どもたちへクリスマスギフトをプレゼントするセレモニーも行なわれました。

文・写真/フルロード編集部

【画像ギャラリー】聖夜にeキャンターに乗って藤原紀香がやってきた? 三菱ふそうのクリスマスイベント「eCanter Silent Night」(7枚)画像ギャラリー

 三菱ふそうは2039年までに国内で販売する新型車の全てをカーボンニュートラルにするという目標を掲げています。今回は、その目標に向けて、ゼロエミッション車の一つであるeキャンターに馴染んでもらうために開催されたイベントとのこと。

巨大クリスマスツリーとともに二子玉川ライズに登場したeキャンター

 4年前の2017年に販売された電気小型トラックeキャンターは、現在までに世界で300台以上販売され、走行実績は400万キロに及んでいます。

 林副社長は「ふそうは他社に先駆け電気トラック販売して蓄積した4年間のデータをもとに、商用車の変革期をリードしていきたいと思います」と意気込みを語っていました。

イベントの挨拶を行なう三菱ふそうの林春樹副社長

 ゲストに招かれたタレントの藤原紀香さんは、自らNPOを立ち上げ、カンボジア、ネパール、アフガニスタンの子どもたちのために学校を設立するといった教育支援活動も行なっており、環境問題にも関心が高いそう。

 実は、三菱ふそうとの縁も深く、98年に三菱ふそうの中型トラック「ファイター」のCMに出演した経緯があります。

 トークショーでは「あのCMをやってから『ファイター乗ってるよ』『乗ってるで~』と、どこの地域いっても(トラックドライバーさんから)たくさんのお声がけをいただきました」と語りました。

特別ゲストに招かれた藤原紀香さん

 いっぽうクリスマスの思い出に話を振られると「幼少期に父がサンタの格好をして私と弟の部屋にきてくれるとき、躓いて階段から落ちちゃったんです。ものすごい音がして、私たちも起きちゃって、見にいったら腰を抑えていた父の姿が衝撃的で……」という逸話を披露。

 林副社長から「(会場には)サンタを信じているお子がいらっしゃるかもしれませんが……」と言われると「そうですよね!(笑)サンタはいます!」と慌ててフォローする場面もあり、会場は笑いに包まれました。

コロナ対策で手渡しではなかったが、プレゼントをもらって喜ぶ子どもたち
【画像ギャラリー】聖夜にeキャンターに乗って藤原紀香がやってきた? 三菱ふそうのクリスマスイベント「eCanter Silent Night」(7枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ