【アウトランダー C-HR エクリプスクロス ヒミコ…】 年末年始新型情報満載一挙公開!


CH-R、エクリプスクロス、アウトランダー、エルグランド…などなど、意外なくらいのビッグネームが出揃った、2018年末から2019年初めまでの、一部改良車、マイナーチェンジ、そして特別仕様車たち。

地味ながらもピリリと辛い最新情報をまとめてご紹介します!

特に今回はトップ画像のホンダ グレイスや三菱の3車種を筆頭に、「ブラックエディション」モデルが目白押し。やっぱり黒一色で統一されたエクステリアは凛とした佇まいがありますね!

ぜひご覧になってみてください!

※本稿は2018年12月のものです
文・写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2018年1月26日号


■トヨタ C-HR モードネロ/ブルーノ(特別仕様車・2018年12月3日発売)

1.2Lターボモデルの2WDと4WD、1.8Lハイブリッドモデルにそれぞれモードネロとモードブルーノが用意される

トヨタのC-HRに特別仕様車2種が設定された。

モードネロは内装をブラック基調とし、外装にブラック塗装とブラックナットの18インチアルミホイールを採用。

モードブルーノはブラウン基調の内装にしおしゃれさを演出している。

バックカメラとリアクロストラフィックアラートを特別装備して後退時の安全性を高めた。ボディは4色の特別色を含む11色。

■価格:265万5200円~

■ホンダ グレイス ブラックスタイル(特別仕様車・2018年12月14日発売)

ホンダのグレイスに特別仕様車ブラックスタイルが登場。特別仕様車専用色スーパープラチナグレー・メタリックが新たに設定された。

■価格:229万6080円

次ページは : ■三菱 エクリプスクロス(一部改良・2018年12月13日発売)

最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

 外出自粛が続く今、自宅で紙の「ベストカー」本誌を眺めるのもいいものです。本日5月10日発売のベストカー6月10日号、注目企画はトヨタのこの先のパワーユニット戦略を暴くスクープ。水素燃焼エンジンやe-FUELの開発状況にも迫ります。  その…

カタログ