エクリプスクロスに真打ち登場 待望の2.2Lディーゼルがやっと日本上陸!!  

 2018年3月の日本発売以来、いい意味で「三菱らしからぬ」デザインもあり人気のエクリプスクロス。

 スタイリッシュなデザインに、ランエボの技術を応用したAWD技術もあいまって「走りのSUV」として君臨してきた。

 登場当初から欧州向けに設定のあるディーゼルグレードはいつ登場するのか、ずーっと心待ちにしていたファンも多いことだろう。

 ついに2019年6月13日にエクリプスクロスにディーゼルグレードが発表された。 2.2Lのクリーンディーゼル搭載のディーゼルグレードはいかなるものか?

 最新の情報をお届けします!!

文:ベストカーWeb編集部/写真:三菱自動車


■400kg重いデリカD:5と同トルクのパワフルさは凄い

 三菱にとってエクリプスクロスはまさに起死回生をかけたグローバル展開車種であり、 現在100カ国以上で販売されるグローバル市場を支える基幹車種になる。

 そんなエクリプスクロスが日本のファンの前に現れたのは2017年の東京モーターショー。

エクリプスクロスのディーゼルグレード。外観はガソリンモデルとの差はない。またガソリンモデルについての変更はない

 すでに当時のスペックボードにも1.5Lガソリンターボ(CVT)と、2.2Lディーゼル(8AT)と明確に記載があったのだが、いざ市場に登場すると1.5Lターボのみがラインナップに並んだ。

 担当も何度か読者から「ディーゼルは出ないんですか?」と聞かれたこともあるほどだが、依然としてその発表日は謎のまま1年が過ぎた。

 前述したような背景を加味すると「やっとディーゼル登場!!」とも言いたくなるのだが、このディーゼルグレードは三菱ファンだけが魅力を味わうのは実にもったいなさそうなスペックだ。

ディーゼルモデルの外観は基本的にガソリンモデルと同一。DI-Dのエンブレムがリアゲートにつく

 一番の魅力は言うまでもなくパワートレイン。エクリプスクロスに搭載される2.2Lのディーゼルエンジンから発せられるトルクは380Nm/2000rpm。

 デリカD:5のディーゼルグレードと同等のスペックになる。

 ぜひ考えてほしいのがその車重の差。デリカD:5はディーゼルグレードの最軽量モデルの「G(7人乗り)」でも1940kgの車重がある。

エクリプスクロスのディーゼルグレードは、約400kg重いデリカと同じスペックのパワートレインを搭載しており、その俊敏さはきっと想像を超えるものだろう

 参考としてエクリプスクロス(4WD/ガソリングレード)の「G」と比較すると、エクリプスクロスのほうが410kgも軽い。

 約400kg軽いボディのエクリプスクロスでデリカD:5と同じトルクを使えるとなると、相当刺激的な走りを予想するのは簡単なことだ。

 今回のエクリプスクロスのディーゼルは尿素SCRを採用しており、一定距離でAdBlue(尿素水溶液)を補充する必要もある。とはいえ、欧州車でも一般的な技術で安心感は高い。

 全体的な要素を見るとランエボ譲りのAWDとの組み合わせ、さらに8ATの採用もあり、走りについては期待してもよさそうだ。

■8AT搭載で306万1800円からの価格レンジはお得か??

 気になるエクリプスクロスのディーゼルグレードの価格は下記のとおり。全車2.2Lディーゼル+8AT、そして4WDのみの設定だ。

M:306万1800円
G:323万280円
G Plus Package:340万3080円
特別仕様車 BLACK Edition:342万4680円
特別仕様車 BLACK Edition オーディオレス:332万7480円

走りのよさには期待がかかるがこの価格帯だとバリュー感はやや少ないか?

 車格だけを考えるとライバルはトヨタC-HR、ホンダヴェゼル、マツダCX-3などになるが、C-HRとヴェゼルに関しては価格帯が低く、競合になるとは考えにくい。

 「ディーゼルエンジン+4WD」というエクリプスクロスと同様のパッケージのCX-3(1.8Lディーゼル)でも、266万2480円~309万4480円の価格帯であり、こちらとも競合に上がることは少なそうだ。

CX-5のディーゼルモデルが価格だけ考えると競合車種になるエクリプスクロスディーゼル。うーん、価格はちょいと高めなのか??

 同じマツダでエクリプスクロスのディーゼルと同じ2.2Lディーゼル、そして4WDを採用するCX-5が311万400円~355万8600円となっており、価格帯だけ考えるとこのクラスが競合車種になりそうだ。

 値付けに関してはちょっと高いか?? とも思えるが乗ってみてその魅力があればもちろん買いだろう。

 試乗レポートなどは追ってベストカーWebでお伝えしよう!!

最新号

ベストカー最新号

トヨタ&スバル共同開発!! ウルトラAWD車が登場? |ベストカー11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!  最新号では、トヨタとスバルの新業務資本提携で生まれるウルトラ4WDの重要情報をお届け。ベストカースクープ班が独占入手した情報を詳しく紹介する。   そのほか東京モーターショー2019に出展される日本&am…

カタログ