【ダイハツ軽3連発&日産リーフXVセレクション!! ほか】 晩夏の特別仕様車&新型車情報!!!

 国産車では、ダイハツからムーヴ、ミラトコット、キャスト3車種の特別仕様車、日産からリーフの特別仕様車「XVセレクション」が登場。

 また輸入車では、BMW M8に最高級モデル「カブリオレ」が、アウディからは新型SUV「Q3スポーツバック」、さらにA3の特別限定車が発表されている。

 ほか、ジープ・ラングラー、ロータス・エリーゼの特別限定車、シトロエンのニューモデル情報などをお届け。

※本稿は2019年8月のものです
文・写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2019年9月10日号


■日産 リーフXVセレクション(特別仕様車・7月25日発売)

 日産のリーフに特別仕様車XVセレクションが追加された。

プロパイロット・パーキングはオプションで選択することができないので注意が必要だ

 40‌kWhモデルの「X」グレードをベースに、プロパイロットやインテリジェントアラウンドビューモニター、インテリジェントルームミラー、電動パーキングブレーキ、17インチアルミホイールなどを標準装備する。

「X」は通常、プロパイロットにアラウンドビューモニターを組み合わせると17インチアルミホイールは選べない。

●価格:386万8560円

■ダイハツ ムーヴ “リミテッドSAIII”(特別仕様車・7月29日発売)

 ダイハツのムーヴに特別仕様車 “リミテッドSAIII”が設定された。

ダイハツ ムーヴ

 SAIIIをベースに、LEDヘッドランプ、ブラックインテリアパック、メッキインナードアハンドル、純正ナビ装着用アップグレードパックなどを装備。

●価格:125万2800円~

■ダイハツ ミラトコットG “リミテッドSAIII”(特別仕様車・7月29日発売)

 ダイハツのミラトコットに特別仕様車G “リミテッドSAIII”が設定された。

ダイハツ ミラトコット

 SAIIIをベースに、フロントドアにUVカットガラス、クリーンエアフィルター、14インチフルホイールキャップなどを装備する。

●価格:123万1200円~

■ダイハツ キャスト “VS SAIII”(特別仕様車・7月29日発売)

 ダイハツのキャストに特別仕様車“VS SAIII”がスタイルとアクティバの2車種のNA車、ターボ車にそれぞれ設定された。

ダイハツ キャスト

 ベースグレードはGまたはGターボ“SAIII”。

 運転席/助手席シートヒーター、メッキオーナメント付ウレタン素材のステアリングホイール、アクセントカラー(スタイルはバーガンディ、アクティバはボディカラー対応色)などの特別装備を搭載する。

●価格:137万7000円~

■BMW M8カブリオレ(ニューモデル・7月24日発売)

 BMWのM8に新たにカブリオレがb登場。

「M8コンペティション」も同時に用意される。エンジン出力が25ps向上する。価格は2541万円

 BMWのラインナップのなかで最高級のモデルとなる。

 M8をベースとし、高品質なファブリックを採用したソフトトップは、時速50km以下であれば15秒で開閉が可能。ソフトトップの開閉にかかわらずに350Lのラゲッジ容量を備える。

 4.4LのV8ターボエンジンを搭載、スペックは600ps/76.5kgmだ。

●価格:2338万円

■アウディ Q3スポーツバック(ニューモデル・7月24日発表)

 アウディの新型SUV、Q3スポーツバックが発表された。

アウディ Q3スポーツバック

 ステアリング操舵角が増すほどダイレクトなギアレシオに変化する「プログレッシブステアリング」を装備。

 走行モードに応じてサスが変化する「ダンピングコントロール付きサスペンション」をオプションで装備可能。

 まずは2Lのガソリンとディーゼルが登場。年内にはよりパワフルなディーゼルやマイルドハイブリッドモデルも登場する予定だ。

車載SIMを搭載し、コネクテッド機能を備える

●価格:4万2000ユーロ

■アウディ A3 Sライン ブラックスタイリング(特別限定車・7月17日発売)

 アウディのA3に特別仕様車Sラインブラックスタイリングが発売された。

アウディ A3 Sライン
アウディ A3 Sライン

 スポーツバックが315台、セダンが200台限定となる。ともに駆動方式はFFで、7速DCTに122ps/20.4kgmの1.4Lターボエンジンを搭載。

 ボディカラーは白・黒・赤のほか、限定モデル特別色のナノグレーを用意する。内装もブラックだ。

●価格:465万円~

■ジープ ラングラー ビキニエディション(特別限定車・7月27日発売)

 ジープのラングラーに特別仕様車ビキニエディションが追加された。

ジープ ラングラー

 レネゲードにも同様にビキニエディションが追加されている。ラングラーは80台限定、レネゲードは100台限定となる。

 ボディカラーにはターコイズブルー『BIKINI』を初採用。

 さらに、BIKINIロゴ入りカーサイドタープとラゲッジフルカバーが装備される。ラングラーにはパームツリーロゴ入りソフトスペアタイヤカバーも特別装備される。

●価格:583万2000円

■シトロエン C3エアクロスSUV(ニューモデル・7月16日発売)

 シトロエンからコンパクトSUVのC3エアクロスSUVが発売された。

ボディカラーはオレンジ、ブルーなど全6色。これに白かオレンジのバイトーンルーフを組み合わせる。さらに、ヘッドライトやドアミラーなどにもアクセントカラー3色を選択し配色できる

 C5エアクロスSUVに続き、第2弾の「エアクロス」と名のつくSUVで、人気の高いコンパクトSUVカテゴリーに投入されたニューモデルとなる。

 全長×全幅×全高は4160mm×1765mm×1630mm、ホイールベースは2605mmとなっており、国内のSUVだとCX-3が非常に近いサイズとなっている。CX-3よりホイールベースが長く、全高も高いため広い室内空間を実現していると思われる。

 エンジンは1.2Lの直3ターボエンジンを搭載。スペックは110ps/21.0kgm。6速オートマチックトランスミッションを搭載し、燃費はWLTCモードで14.7km/Lとなっている。

スノー、マッド、サンドなど、路面に応じた走行モードを搭載。独自のグリップコントロール技術で、FFながら高い走破性を備える

●価格:259万円~

■ロータス エリーゼヘリテージエディション(特別限定車・7月19日発売)

 ロータスのエリーゼに特別限定車が設定された。

エリーゼスポーツ220IIをベースに、赤、緑、青が各色10台ずつの限定生産となっている

 ホワイトのボディに赤、緑、青のストライプペイント、ブラックホイール、デタッチャブルハードトップが組み合わされている。

●価格:775万1700円

◎ベストカーwebの『LINE@』がはじまりました!
(タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

最新号

ベストカー最新号

【次期クラウンはマツダとコラボ!?】トヨタ巨大提携で生まれる新車|ベストカー 12月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!  最新号では、トヨタと国内メーカーとの巨大提携によって生まれる新型車の重要情報をお届け。ベストカースクープ班が独占入手した情報を詳しく紹介する。   そのほか、ダイハツロッキー&トヨタライズDebu…

カタログ