夜のキャンピングカーはどんな雰囲気? 初の夜開催が行われる「お台場キャンピングカーフェア2016」

夜のキャンピングカーはどんな雰囲気? 初の夜開催が行われる「お台場キャンピングカーフェア2016」

アウトドアやクルマ旅が好きで、ときどき車中泊もする。そんな方にぜひ足を運んでみてもらいたいイベントを紹介しよう。2016年11月5日(土)、6日(日)に東京・お台場の特設会場にて開催される「お台場キャンピングカーフェア2016」だ。今年は夜の雰囲気も体験できる「夜キャン」も初開催される!

文:WEBベストカー編集部



見て触って、体験できるキャンピングカー約200台が大集結


「お台場キャンピングカーフェア2016」は、屋外開催としては首都圏最大級のキャンピングカーの展示&商談会である。

見た目のかわいらしい軽キャンパーから、ゴージャスなホテルを思わせる大型キャンピングカーまで、多彩な種類のキャンピングカー&キャンピングトレーラー約200台が展示される。

市販のクルマと違って、キャンピングカーの多くはカスタムメイドなのでなかなか実車をチェックする機会がない。「興味はあるけど……」と思っていた方はぜひ会場に行ってみることをおすすめする。実車に触れることで、より具体的なイメージがわくはずだ。

またこのイベントでは、全国各地のキャンピングカービルダーによる最新&お買い得モデルが揃う。積極的に購入を検討していた方は、出会いのチャンスでもある。


aab
実際に見て、触れて、感じることができるのがこのイベントの魅力。カタログや写真だけでは分からない部分をしっかりチェックしてみたい

今回のイベントでは、初の試みとして「夜キャン」が行われる。これは、夜のキャンピングカーの雰囲気を知りたいという要望に応えたもの。11月5日(土)のみ、開催時間を19時に延長し、夕暮れから日没後までキャンピングカーの魅力を味わえるようになっている。

会場では、キャンピングカーの展示販売だけでなく、子どもから年輩の方まで気軽に「キャンピングカーのある生活」を体験できる各種アトラクション、物販なども予定。ペット連れでも入場可能となっている。

ぜひ家族やペットと訪ねてみたい。

aac

 

【お台場キャンピングカーフェア2016】
開催日時 11月5日 9:30~19:00、6日 9:30~16:30

会場 お台場特設会場(東京都江東区青海1丁目 R区画)

入場料
 一般(高校生以上) 800円/小人(小~中学生) 400円
団体(20人以上) 一般500円/小人200円
ペット 100円
当日夜キャン割 一般 500円/小人200円
前売り 一般500円/小人 200円
※夜キャン割は5日16時より販売

http://jrva-event.com/odaiba/