【ヴィッツ、S208…】「車好き」のための今秋〜年末に登場する新型車5選


 東京モーターショー(10/27〜11/5)が開催される時期は、新車ラッシュとなります。今年も例年どおり各メーカーから数多くの新型車、追加モデル、特別仕様車の設定が用意されており、そのスケジュールは当サイトでも何度が伝えてきました。

 本企画ではその中でも特に、「車好き」の皆さんに刺さりそうな車種をピックアップしてご紹介いたします。いずれも一度は乗ってみたい車ばかり。

 (多くは出展されるであろう)東京モーターショー会場で目にする前に、予習としてこれらの車を知っておきましょう! 本企画担当はどうにか試乗できないか画策中です!

文:ベストカー編集部
ベストカー2017年8月26日号


■スバル S208 2017年11月デビュー

 WRX STIをベースに、STIがエンジンも含めて全域にわたってチューニングしたコンプリートカーのSシリーズ。2015年10月に発表され、発売日に限定400台が即日完売したS207の後継たるS208が、今秋に発表される。

 エンジンはS207ではベース比20%アップの328㎰だったが、S208では330㎰まで向上し、中速域のトルクも向上しているという。足回りはフロントダンパーに、S207で評価の高かったビルシュタイン製ダンプマチックⅡを装着する。価格は600万~650万円で、限定300台となりそうだ。

■トヨタ ヴィッツGRMN2 2017年10月デビュー

 参戦初年ながらWRCで強さを発揮するヤリス(日本名ヴィッツ)。今年1月の東京オートサロンではGRMNコンセプトモデルが展示されていたが、今秋の東京モーターショーでいよいよWRC記念モデルとして正式デビューする予定。

 日本向けのボディは5ドアで、エンジンは1.8Lの直4、2ZR型にスーパーチャージャーを組み合わせて220ps/25.5kgmを発揮する。車体も足もキッチリ仕上げてくるぞ。200台の限定発売の計画で、価格は350万円前後となりそうだ。

 ちなみに2013年8月に200台限定で発売したヴィッツ“GRMN Turbo”は約270万円で、専用サイトにて販売受付し、あっと言う間に売り切れました。

次ページは : ■トヨタ マークX GR-S 2017年9月デビュー

最新号

ベストカー最新号

【新型86/BRZ 世界初公開】5ドアジムニー最新情報入手!!|ベストカー5月10日号

ベストカー5月10日号、本日発売!! 4月5日に全世界公開されたばかりの新型トヨタ86/スバルBRZの情報をベストカー本誌の独自視点で分析します!5ドアジムニー最新情報も登場。

カタログ