【ハリアー、GT-R…名車続々】初期型から地道に改良!! 完熟国産車 7選

 出たばかりの「新型車」に“旬”では負けても、“進化度”では改良を重ねた「熟成車」に軍配!?

 クルマで最も注目が集まるのは、フルモデルチェンジを行い、新型車が登場したばかりのタイミング。当然、その時点で最新の技術や機構が盛り込まれるだけに、話題性も抜群だ。

 でも、新車は出してからが本当の真価を問われるもの。その後、地道に改良を重ね、進化したモデルには、登場時にあったネガや初期不良が改善され、見違えるほど洗練度が上がった車種も少なくない。

 本稿では、そんな円熟の魅力を持つ国産車を7台ピックアップ。熟成されたモデルには、新型車とはひと味違った魅力がある。

文:清水草一
写真:編集部、NISSAN、MAZDA、SUBARU
ベストカー 2020年2月10日号

【画像ギャラリー】全7台!! 完熟国産車の「熟成前&熟成後」


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ