新型ノアのスペシャル動画ついに公開 新垣結衣さんが可愛すぎて仕事がはかどる!!

 2017年7月3日にマイナーチェンジを実施し、新型へと切り替わったノア(兄弟車のヴォクシー/エスクァイアも同時にチェンジ)。この車のプロモーションに関して、当編集部の新垣結衣さんファンがまたひと言あるそうです。大変大変恐縮ではありますが、しばしお付き合いください。

文:ベストカーWeb編集部


■スマホ用スペシャル動画がいよいよ公開

 かなり前衛的なフロントマスクへと進化し、(この表現、だいぶ気を遣っています)新型ヴォクシー/ノア/エスクァイアが話題となっております。

 その詳しい改良点が気になる方はこちらの記事をご参照いただくとして、本企画担当は新型ノアのイメージキャラクターとして起用された新垣結衣さんが気になって仕方ありません。オンエアが始まっているTVCMも気になるところですが、本日7月7日より公開された30秒のスペシャル動画(以後、毎週金曜日に合計9本公開予定)がいい。やっぱりいいんです。

 まずは、何はともあれこれを見ていただきたい。(本企画担当、もう12回くらい再生してます)

【新垣結衣さんスマホ用スペシャル動画 七夕篇】

※ぜひ「全画面モード」でご覧ください

 トヨタ、グッジョブ。

 ちなみにTVCMはこちら。

【【ノア】TVCM「新しいスタイル」篇】

 トヨタさん、ありがとうございます(もはや敬語)。

 さて。さすがにこの動画を紹介しただけだと本サイトのメイン読者である車好きの皆さんから怒られるので、少しだけ自動車専門情報サイトらしいことを書きます。

 近年特に、自動車メーカーが提案しているのが「ライフスタイル」です。

「わたしたちは“モノ”を作って売っているわけではない。“モノをとおしたライフスタイルやストーリーを作って売っているのだ」というわけです。

 もちろんこれまでも、自動車を売る広告戦略としてライフスタイルを提案していくプロモーションは多数ありました。「この車を買えば人生はこう変わる」、「自分にもこんな楽しい生活が待っているかもしれない」と思わせる戦略ですね。

 しかし近年多くの自動車メーカーはそこから一歩踏み出しているように見えます。具体的に言えば、提案がもっとずっと「実生活」に踏み込んでいるものが増えている気がするのです。

「若者の車離れ」というキーワードが巷を流れた際、多くの心あるメーカー関係者は「違うんだ、“車の若者離れ”のほうがよっぽど深刻なんだよ」と言っていました。

 今回、ノアのTVCMでも上記スマホ用動画でも、画面のなかで新垣さんが繰り返し語っているのは「働き方」に関してでした。新垣さんとの新婚生活、という大変羨ましいシチュエーションに浸らせるだけでなく、労働生産性を上げて、時短を意識し、人生を楽しみましょう。その横にノアがあれば、お手伝いできますよ。そういう提案があるような気がするのです。

 というようなことを……新垣さんの動画を再生しながら(13回目)ぼんやり考えておりました。

 新型ノアの公式サイトはこちら

【新型ノア ハイブリッドSi 主要諸元】
全長4710×全幅1735×全高1825㎜、ホイールベース2850㎜、車両重量1620kg、JC08モード燃費23.8km/L、価格277万5600円(7人乗り)

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】トヨタ直6モデル増殖計画|ベストカー6月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! ついに公式発表されたマツダの直列6気筒エンジンが、トヨタ車にも搭載されるとの情報を独占入手。本誌スクープ班が掴んだ情報を詳しく紹介する。  そのほか、2019年5月にデビューしたスープラ&マツダ3のデザイン…

カタログ