ドライバーならば入った方がお得? JAFに入会すると得られるものとは?

ドライバーならば入った方がお得? JAFに入会すると得られるものとは?

 クルマを所有したことがある人ならば1度は聞いたことがあるJAF。ロードサービスなどクルマのトラブルに関するサービスが受けられるイメージは多くの人が持っていると思うが、実は意外なところでも得をすることができる。今回はそんなJAFに入会すると得られるものを紹介していく。

文/西川昇吾、写真/Adobe Stock、メイン画像/AdobeStock@metamorworks

■JAFとは?

JAFに入会するとパンクの応急処置や燃料切れなど様々な路上でのトラブルに対応してくれる(AdobeStock@BBuilder)
JAFに入会するとパンクの応急処置や燃料切れなど様々な路上でのトラブルに対応してくれる(AdobeStock@BBuilder)

 そもそもJAFとはどんな組織なのか。JAFは一般社団法人 日本自動車連盟の略で1963年に設立された。ロードサービス事業を展開するほか、運転に関する各種講習や国内4輪モータスポーツの統括などを行っている。

 JAFに入会するには入会費2000円、年会費4000円が必要だ。(個人会員の場合)入会しておけば、自動車保険では対象外や制限があることが多いパンク応急処置や燃料切れなどを始め、様々な路上でのトラブルにロードサービスで対応してくれる。そして利用回数の制限もないため1度使えば元が取れてしまうと言える。

 任意保険に入っておくのはマイカーを持つ者として当然と言えることだが、JAFの入会はクルマではなく人がするもの。なのでレンタカーや友人のクルマなど、他人のクルマを運転している時でもロードサービスを使用することができる。免許を持っていて、運転する機会が多い人ならば安心のためにも入っておいた方が良いと言えるだろう。

■旅行や日々のクラスにも

JAFに入会すると様々な特典があり、「JAFナビ」ではサービスを受けたいジャンルやエリアに絞って検索できる(AdobeStock@Free1970)
JAFに入会すると様々な特典があり、「JAFナビ」ではサービスを受けたいジャンルやエリアに絞って検索できる(AdobeStock@Free1970)

 そんな入会しておくと安心なJAFだが、会員特典の優待サービスもあるのだ。レンタカーやガソリンの割引といったクルマに関係するものはもちろん、それ以外でも様々なサービスが存在する。

 特に手厚いのが旅行に関係するサービスだ。全国の各種温泉や入浴施設、宿泊施設などで割引や会員限定サービスなどを受けることができる。JAFが運営している優待情報サイト「JAFナビ」では、サービスを受けたいジャンルやエリアに絞って検索をすることが可能となっているので、旅行先を妄想しながら優待情報を検索するだけでも楽しい。旅行や出張が多い人は、一度は見てみるのをオススメする。

 また、日常生活でよく使うチェーン店やドラッグストアなど割引サービスやJAF会員限定クーポンなども存在している。家事代行サービスやクリーニング店の優待特典もあったりするので、JAF会員になっておけば、日々の暮らしをお得にすることが出来るのだ。

次ページは : ■プレミアムな優待も

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

Rebirthスズキカプチーノ! 「注目新車三人が斬る」の人気企画だけでなく、今号は「あぶない刑事」のスペシャルインタビュー、そしてポスターも付属! ベストカー6月26日号