あなたも投票できます! クルマ版総選挙「好きなクルマ、嫌いなクルマ」

【本記事の回答は締め切りました。たくさんのご回答ありがとうございました】

 例えば女性に対して。例えば服に対して。
 人の好みは十人十色……。
 ある人が好きでも、ほかの人は嫌い。よくある話ですが、その傾向が顕著に表われるのが「クルマ」ではないでしょうか。
 なので、実施します!!!
 クルマ版総選挙「好きなクルマ。嫌いなクルマ」。
文:ベストカー編集部


■今売っているクルマ(現行車)、昔のクルマ(歴代車)の中から、あなたの「一票」を入れるだけ!

 ある人は言う。「クラウンは好き。でもレクサスESは嫌いだなぁ」。でも、ほかの人はこう言う。「レクサスESのほうがクラウンよりいいに決まってるでしょ。私はESが大好き」と。
 よくあるケースです。それぞれの「好きの理由」も知りたいところですよね。

 だから、実施します!!!
 クルマ版総選挙「好きなクルマ、嫌いなクルマ」。

登場から1年近く経つのに月販6000台ほどの大人気の現行クラウン。「クラウン、好き」という人は多そうだが……!?

 ベストカーWEBの、この記事を読まれたみなさんが主役です。みなさんの声が、その一票が、クルマ版総選挙を築きあげます。ご自分の意思で「好きなクルマと嫌いなクルマ」を書いていただくだけで結構です。

 みなさんの投票結果を公開するのは「ベストカー」(クルマ総合誌)の6月26日号(5月25日発売)の特集企画。大勢の方の声(票)が集まるので、好きなクルマ、嫌いなクルマ、それぞれの傾向も明らかなになるはず! です。

1993年登場の6代目シルビアS14(前期型)。大ヒットのS13の後だけに期待大。が、賛否両論ありました……

「私の好きなクルマはこれなんだよ!」と、熱い思いとともに総選挙(アンケート)に参加されたい方は、以下のリンク先にある問いにお答えください。

※アンケート締め切り: (本記事の回答は締め切りました)

https://forms.gle/fvjE3ZpgdyvLQKd69

 投票はこの瞬間から始まっています。あなたの好きなクルマが上位になるのは、あなたの一票次第! 

 みなさまのご協力をお待ちしています。

             [ベストカー編集部&ベストカーWEB編集部]

最新号

ベストカー最新号

【次期クラウンはマツダとコラボ!?】トヨタ巨大提携で生まれる新車|ベストカー 12月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!  最新号では、トヨタと国内メーカーとの巨大提携によって生まれる新型車の重要情報をお届け。ベストカースクープ班が独占入手した情報を詳しく紹介する。   そのほか、ダイハツロッキー&トヨタライズDebu…

カタログ